What we do

東証一部に上場しているクリエイティブコンテンツ総合プロデュース会社です。 「クリエイターの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造の貢献」というビジョンのもと、 クリエイターに様々な働き方をご提案しています。 Web・広告・ゲーム・映像・IT/データなど様々なクリエイティブ業界を領域として、事業を展開しています。 設立以来30年間に渡り、“クリエイターのために”という想いは揺らぐことなく、 私たちクリーク・アンド・リバー社の理念として在り続けています。

Why we do

元フリーランスの映像クリエイター、それが創業者であり現社長でもある井川のルーツです。 フリーランス時代、クリエイターの【社会的立場の弱さ】や【過酷な労働環境】に疑問を感じた井川は、クリエイターとしての自己実現よりも、クリエイターの人たちをバックアップするための事業を立ち上げようと決意し、1990年にクリーク・アンド・リバー社を設立しました。 以来30年間に渡り、“クリエイターのために”という想いは揺らぐことなく、当社の理念として在り続けています。 クリエイターの方々にさまざまなキャリアパスをご用意し、安定して仕事を供給するために仕事を作り出すこと。それと同時に社内のスタジオで「長く働ける環境づくり」にも積極的に取り組んでいます。 「どんなに高度なスキルを身に付けたとしても、クリエイターとして活躍し続けなければ意味がない」 これが私たちの想いです。 才能豊かなクリエイターを発掘し、育て、支援し、活躍できる環境を構築していくこと。そして、その才能を組み合わせることにより新たな価値を生み出し、私たちに関わる全ての方の幸せを追求することが、当社のミッションです。 ▼トップメッセージ:http://www.cri.co.jp/about_us/

How we do

Page top icon