一次面談免除!?おそろコーデとカルチャーフィット

こんにちは!

社員旅行(台湾)の余韻に浸る間もなく、

気付いたら今Q(6月〜8月)が半分の折り返し地点に来てる!!!

と、今ブログを書きながら気付いて愕然としている戸口です。


2泊3日の社員旅行!来年はあなたも海外へ?! | 株式会社Crunch Style's Blog
みなさまこんにちは。 前回の 室星さんのブログ で初登場した、マーケティングメンバーの矢口です。 ジョインしてからの3ヶ月が本当にあっと言う間で、スタートアップのスピード感をひしひしと肌で感じております。 CrunchStyleに入ってからの日々は、周囲の仲間達・諸先輩方から学ばせてもらっている毎日で仕事も盛りだくさんですが、そんな仲間たちとのコミュニケーションの場として行事も充実しています! 人狼ピザパーティや、先日の合宿、 サッカー応援 などに続き、今回は社員旅行です。 行き先は社員投票により台湾に決
https://www.wantedly.com/companies/crunchstyle/post_articles/125722


社員旅行では、エモく想い出を残したいという想いから、

フィルムカメラを買って、皆んなで撮りあったりして♪♪

デジタルに慣れ過ぎている僕達にはピッタリ!

たまにはアナログも良いものですよね!

現像して8割暗かったとしてもね!

ーーー思い出を、カタチに。ーーー


みんな良い笑顔!120点!


カルチャーフィット

採用の場でよく耳にする、この言葉。

僕達も、何よりも重要視して見ているポイントです。

特に、社員がまだ一桁代シリーズAスタートアップの採用では

もうカルチャーフィットが全てなんじゃないかと。


でも、カルチャーフィットって何でしょう。

Googleの採用基準で「空港で一晩一緒に過ごせるか」なんて言われてたりしますが、

実は僕達の中でも、共通認識のカルチャーフィット基準(秘)があったりします。


さて、カルチャーフィットについてのこの記事ですが、

ちゃんとした話は一切出てきません。

自分で切り出しといて。

(これから入ってくるであろう未来の人事の方へ詳細お譲りします。)


文章よりも、

まずは、こちらの写真をご覧ください。

お分かり頂けたでしょうか?

そうです。

引くほどに、おそろコーデ。

白Tと紺色デニム。ロールアップの幅すら近い。

ある月曜日に出勤して来た皆んなの服装です。(やらせなし)


もはや、おそろじゃない比率の方が低い。

おそろじゃないのがマイノリティー。

月曜の朝、どの服を選ぶかという意思決定

そうか。

服が被ったらカルチャーフィットするんじゃないか。

どんな服を、どんな組み合わせで、いつ着るのか。

これが5人被るって、まぁまぁな確率。もはや服を購入する時点で、、、、


という、マーケッターとして失格なとても安直な仮説から

今後の一時面談では、服がおそろだったら合格にしようと思います。

現場からは以上です。


こんな仮説を立てないマーケッターの方。

Marketing / Public Relations
注目の花き業界スタートアップ!新しい環境で挑戦したいマーケッター募集
◇毎日にちょっとした感動を 私たちは日常生活にちょっとした感動を与えるようなライフスタイルに絡んだプロダクトを展開していくことを目指しています。 現在、日本最大級の花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」を運営しています。全国のお花屋さんから定期的に季節の花がポストに届くという斬新かつ新しいサービスは大きな話題となり、複数のテレビ番組や日経などの全国紙、誰も知るようなWebサイトなど名だたる数々のメディアでも取り上げられるようになりました。 現在ユーザーさんは4.5万人を超えて聞いており花屋さんとの提携は100店舗以上です。 そして今後の構想として『花3.0』という構想を掲げています。 具体的にはマーケテイング4Pの主に3つのプロダクト、プレイス、プロモーションを再定義することによって新たな体験を創り市場を創造しようと進めています。あとはスピードです。 『花の定期便といえばBloomee LIFE』という第一想起を僕らがとってしまっているうえに、事業の成長スピードがものすごく早く、他が追いつけない状態を作り上げています。」 「Bloomee LIFE」の現在のユーザーの8割が、これまでに花を買っていなかった人たちです。 それは、私たちが「新たな市場を作っている」という自負にもつながっています。 そして上記の『花3.0』構想を成し遂げるためにこの3月には、法人向けのお花の定期便サービスとして「Bloomee LIFE Business(ブルーミーライフビジネス)」が立ち上がり、また、都内に花を取り扱う実店舗もオープンさせたばかりです。これまでも進めてきましたがグローバルブランドとのコラボレーションを通じたキャンペーン企画の立ち上げなど、チャレンジは加速しています。 今まで、新たな市場を自分たちの手で創り上げてきました。そして、今では『花』という市場全体を視野に入れ、企画を開始している。さらには、2023年のIPOも視野に入れています。 『花3.0』という我々が目指す変革の下地はできたので、ここからは「花」の業界ナンバーワンを確立していくための第2章が始まります!
株式会社Crunch Style


こんな記事を叱ってくれる人事の方。

人事
人が大好き!な人事にチャレンジしたい人大募集!経験不問
◇毎日にちょっとした感動を 私たちは日常生活にちょっとした感動を与えるようなライフスタイルに絡んだプロダクトを展開していくことを目指しています。 現在、日本最大級の花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」を運営しています。全国のお花屋さんから定期的に季節の花がポストに届くという斬新かつ新しいサービスは大きな話題となり、複数のテレビ番組や日経などの全国紙、誰も知るようなWebサイトなど名だたる数々のメディアでも取り上げられるようになりました。 現在ユーザーさんは4.5万人を超えて聞いており花屋さんとの提携は100店舗以上です。 そして今後の構想として『花3.0』という構想を掲げています。 具体的にはマーケテイング4Pの主に3つのプロダクト、プレイス、プロモーションを再定義することによって新たな体験を創り市場を創造しようと進めています。あとはスピードです。 『花の定期便といえばBloomee LIFE』という第一想起を僕らがとってしまっているうえに、事業の成長スピードがものすごく早く、他が追いつけない状態を作り上げています。」 「Bloomee LIFE」の現在のユーザーの8割が、これまでに花を買っていなかった人たちです。 それは、私たちが「新たな市場を作っている」という自負にもつながっています。 そして上記の『花3.0』構想を成し遂げるためにこの3月には、法人向けのお花の定期便サービスとして「Bloomee LIFE Business(ブルーミーライフビジネス)」が立ち上がり、また、都内に花を取り扱う実店舗もオープンさせたばかりです。これまでも進めてきましたがグローバルブランドとのコラボレーションを通じたキャンペーン企画の立ち上げなど、チャレンジは加速しています。 今まで、新たな市場を自分たちの手で創り上げてきました。そして、今では『花』という市場全体を視野に入れ、企画を開始している。さらには、2023年のIPOも視野に入れています。 『花3.0』という我々が目指す変革の下地はできたので、ここからは「花」の業界ナンバーワンを確立していくための第2章が始まります!
株式会社Crunch Style


皆様のご応募を心よりお待ちしております。


私たちと一緒に働く仲間を募集しています

エンジニア
採用もしながら良い開発チームを一緒に作っていきたいエンジニア
◇毎日にちょっとした感動を 私たちは日常生活にちょっとした感動を与えるようなライフスタイルに絡んだプロダクトを展開していくことを目指しています。 現在、日本最大級の花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」を運営しています。全国のお花屋さんから定期的に季節の花がポストに届くという斬新かつ新しいサービスは大きな話題となり、複数のテレビ番組や日経などの全国紙、誰も知るようなWebサイトなど名だたる数々のメディアでも取り上げられるようになりました。 現在ユーザーさんは4.5万人を超えて聞いており花屋さんとの提携は100店舗以上です。 そして今後の構想として『花3.0』という構想を掲げています。 具体的にはマーケテイング4Pの主に3つのプロダクト、プレイス、プロモーションを再定義することによって新たな体験を創り市場を創造しようと進めています。あとはスピードです。 『花の定期便といえばBloomee LIFE』という第一想起を僕らがとってしまっているうえに、事業の成長スピードがものすごく早く、他が追いつけない状態を作り上げています。」 「Bloomee LIFE」の現在のユーザーの8割が、これまでに花を買っていなかった人たちです。 それは、私たちが「新たな市場を作っている」という自負にもつながっています。 そして上記の『花3.0』構想を成し遂げるためにこの3月には、法人向けのお花の定期便サービスとして「Bloomee LIFE Business(ブルーミーライフビジネス)」が立ち上がり、また、都内に花を取り扱う実店舗もオープンさせたばかりです。これまでも進めてきましたがグローバルブランドとのコラボレーションを通じたキャンペーン企画の立ち上げなど、チャレンジは加速しています。 今まで、新たな市場を自分たちの手で創り上げてきました。そして、今では『花』という市場全体を視野に入れ、企画を開始している。さらには、2023年のIPOも視野に入れています。 『花3.0』という我々が目指す変革の下地はできたので、ここからは「花」の業界ナンバーワンを確立していくための第2章が始まります!
株式会社Crunch Style


UI/UX Designer
ユーザーの手元まで体験を届ける。UIデザイナー募集
◇毎日にちょっとした感動を 私たちは日常生活にちょっとした感動を与えるようなライフスタイルに絡んだプロダクトを展開していくことを目指しています。 現在、日本最大級の花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」を運営しています。全国のお花屋さんから定期的に季節の花がポストに届くという斬新かつ新しいサービスは大きな話題となり、複数のテレビ番組や日経などの全国紙、誰も知るようなWebサイトなど名だたる数々のメディアでも取り上げられるようになりました。 現在ユーザーさんは4.5万人を超えて聞いており花屋さんとの提携は100店舗以上です。 そして今後の構想として『花3.0』という構想を掲げています。 具体的にはマーケテイング4Pの主に3つのプロダクト、プレイス、プロモーションを再定義することによって新たな体験を創り市場を創造しようと進めています。あとはスピードです。 『花の定期便といえばBloomee LIFE』という第一想起を僕らがとってしまっているうえに、事業の成長スピードがものすごく早く、他が追いつけない状態を作り上げています。」 「Bloomee LIFE」の現在のユーザーの8割が、これまでに花を買っていなかった人たちです。 それは、私たちが「新たな市場を作っている」という自負にもつながっています。 そして上記の『花3.0』構想を成し遂げるためにこの3月には、法人向けのお花の定期便サービスとして「Bloomee LIFE Business(ブルーミーライフビジネス)」が立ち上がり、また、都内に花を取り扱う実店舗もオープンさせたばかりです。これまでも進めてきましたがグローバルブランドとのコラボレーションを通じたキャンペーン企画の立ち上げなど、チャレンジは加速しています。 今まで、新たな市場を自分たちの手で創り上げてきました。そして、今では『花』という市場全体を視野に入れ、企画を開始している。さらには、2023年のIPOも視野に入れています。 『花3.0』という我々が目指す変革の下地はできたので、ここからは「花」の業界ナンバーワンを確立していくための第2章が始まります!
株式会社Crunch Style
株式会社Crunch Style's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more