1
/
5

【メンバーインタビュー】決め手はミッションへの共感。Uターン・未経験にチャレンジするコーポレートメンバーのホンネとは?

こんにちは!
社長室の中澤です!

CURUCURUメンバーインタビュー企画!
今回は、いつもwantedly記事を書いてくれているコーポレート・HR&カルチャーチームの山田に直撃!
キュルキュルならではの、「攻めるコーポレート」についての楽しさや苦労を聞いてみました!

--------------------------------------------------------------
<メンバー紹介>
山田 美緒(やまだ・みお)
東京から名古屋へUターンし、2021年2月にキュルキュルにジョイン。HR&カルチャーチームとして、人事や採用・イベント企画などを担当。趣味はオタク活動。ジャニーズ・ハロプロ・ときメモなど、幅広い守備範囲で活動中。
--------------------------------------------------------------


ー キュルキュルに入って、早半年!東京から9年ぶりのUターンですが、久しぶりの名古屋はどうですか?

大学で上京した後、そのまま東京で就職しましたが、「いつか名古屋に戻って暮らしたいな」という想いもありました。友達をはじめ、大事な人達が名古屋にたくさんいるので、一度は名古屋で働いて暮らすということをしてみたいなとは思っていて。
久しぶりに名古屋に戻ってきましたが、やっぱり生まれ育った場所なので落ち着きますね。名古屋弁を喋れるのも嬉しいです!(笑)


ー 山田さんがキュルキュルに出会ったのは、実は入社よりだいぶ前だとか?

そうなんです。一旦名古屋に戻ってみるのも良いのかなという気持ちで過ごしているときに、初めてキュルキュルに出会いました。その時はお互いにタイミングが合わず、ご縁がなかったんですが、半年後くらいにその時の採用担当さんから「最近どうしてますか?東京に行くのでご飯行きませんか?」と連絡があって。そこで久しぶりに再会して、その後入社に至りました。
なかなかそんなアプローチをしてくる企業も少ないので、面白いなと思いました。


ー 今はどんな業務をしていますか?

コーポレートのミッションでもある「バリュー体現」のための社内施策を企画・実施しています。具体的には、社内発表会やコミュニケーションイベントの企画、ユーザー理解のためのゴルフ合宿などを実施したり。あとは、採用担当として中途採用全般を担当し、日々面接対応などをしています。

それから、ゴルフ事業の動画作成・活用のプロジェクトにも関わっています。前職でオンライン動画の研修コンテンツを作っていた経験があり、その時に学んだことを活かして、インスタやECサイト上の商品紹介動画を作るための構成・企画・シナリオ作りなどをやっています。

コーポレートと事業側、どちらにも関われることでそれぞれに良い影響があると感じてますし、幅広くやれる範囲があることは入社の決め手でもありました!


ー 前職はコーポレートとは無縁だったとか。入社の決め手はなんだったんでしょうか?

はい、前職は主に自治体向けの研修を提供している会社で、商品企画や販促などをやっていました。
転職で大事にしたのは、職種ではなく「ビジョンに共感できるか」ということ。キュルキュルは「For Connecting People」というテーマを掲げていますが、自分がこれまで生きてきた中で「人とのつながり」については意識してきた部分だったので、とても共感できる点が多いなと感じました。
また、それぞれが幅広く裁量を持って進めているスタイルを見て、未経験でもいろいろなことに挑戦できそうだなと感じました。


ー実際に入社してみて、CURUCURUにはどんな人が多いですか?

優しい人が多いなと思います。受容力がある感じっていうんでしょうか。キュルキュル自体が「多様性」を大事にしている会社ということも関係しているのかな。私のオタク話にも付き合ってくれてありがたいです!(笑)
仕事の進め方は、それぞれがちゃんと自立している印象が強いですね。色んな職種や働き方のメンバーが集まっているので、その中で互いを尊重しながら協力して進めていくスタイルは、キュルキュルらしさなのかなと。
もっともっとこの会社を良いチームにしていけたら良いなと思います。


ーこれから入るメンバーにはどんな方に集まってほしいですか?

まずはキュルキュルの目指すミッションを良いなと思って、一緒にそれを目指すことを楽しんでくれる人。正直、まだまだ出来ていないこともたくさんあります。“メンバーが働きやすい環境”ってずっと同じものじゃなくて、日々変わっていくものだと思うので、そこに対してコーポレートがやるべきことも日々変化していきます。そういった状況を楽しめる方には、とても向いていると思います!
会社というコミュニティには、リーダーのように引っ張る人も、それを盛り上げながら付いていく人も同じくらい大事。いろいろな役割や得意のある方が、それぞれのプロ意識を持って働ける集団でありたいです。


ーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか?
キュルキュルでは現在「攻めるコーポレート」メンバーを募集しています!
ぜひお気軽に「話を聞きたい」ボタンを押してくださいね♪

株式会社CURUCURU's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more