ダズル2016年度第4四半期全体会を行いました

ダズルでは、1月30日(月)に2016年度第4四半期全体会を行いました。

全体会では、ダズルにおけるVR事業の展開や方針、また会社全体としての展望など、新たな年度に向けた話を代表の山田より説明いたしました。

2016年度は、ダズルにとっても「VR元年」となりました。

ダズルとして初のVRコンテンツ「オハナちゃん」のリリースに始まり、「ワンオペバーガー」「面倒だがトリあえず脱出」「ワンマンバーガー」「Ninja and Princess」と、全5作をリリースすることができました。

また、「AccessiVR」もローンチに向けて開発を進め、2017年のローンチに向けて礎を築くことができました。

メンバーも徐々に増え、現在では約40名に!

"「楽しい」と「便利」を創る"というビジョンに共感した仲間がたくさん増えました!

今回の全体会を通して、2017年度はよりクオリティの高いサービスを提供できるよう、メンバー一丸となって取り組む意志を固めました。


全体会後は、懇親会も兼ねてメンバー全員でパーティー!

ダズルでは既に恒例となった全体会後のパーティーですが、普段なかなか業務で関わることのできないメンバーとも交流を深める良い機会となっています。

こちらのテーブル、人がたくさん群がっていますがその正体は……


みんなだいすきお寿司!!!あっという間になくなりました(笑)

ダズルでは、2017年も一緒に「楽しい」と「便利」を創るメンバーを募集していきます!

ご興味をお持ちの方はぜひダズルの求人ページからご応募ください!

もちろん「話を聞きたい」「VRで遊んでみたい」「オフィスに遊びに行きたい」という方も大歓迎です!

2017年度もダズルをよろしくお願いいたします!

株式会社ダズル's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings