1
/
5

What we do

台湾ではDcard(https://www.dcard.tw)という名で多くの大学生に愛されています。 Dcardは台湾国内のSNSランキングで常にトップ5以内にランクされており、台湾の人口3分の1が使用している匿名コミュニティです。毎月のユニークユーザー数は1,600万人、毎日何万人ものユーザーがDcard上で投稿を読み書きし交流しています。 一人一人が安心して自分のことを語れる場の創造に尽力しており、誰もが自由にエピソードを共有できる新世代のコミュニティサービスを提供しています。 この春、私たちはDtto (https://www.dtto.com) - 日本の大学生のための新たなSNSサービスを開始。 同じ大学や他大学の先輩、仲間と気軽に楽しく情報交換、オンライン交流が可能なプラットフォームです。

Why we do

就職活動中に湧いてきた、将来への不安。 友人や恋人と過ごす、大学生活の小さな喜び。 社会に出る前の敏感で多彩な大学生には「気持ちを打ち明け、そして共感したい。」と思う人が大勢いると考えます。 わたしたちはそんな大学生の拠り所となるべく、この世代だからこそ共感が毎日溢れる、新しいプラットフォームを創造しています。

How we do

現在私たちは日本市場を開拓中です。 ブランドと若い世代を繋ぐ手助けをし、ブランドとユーザーの架け橋になりたいと考えています。そこで、日本市場でプローダクトやマーケティング人材を募集します。 チャレンジ精神溢れるメンバーと共に、一緒にDttoを盛り上げていきましょう! 【関連記事】 ・日経クロストレンド:https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/casestudy/00012/00617/ ・Diamond Signal:https://signal.diamond.jp/articles/-/728 ・Forbes JAPAN:https://forbesjapan.com/articles/detail/41841/1/1/1