1
/
5

祝!Dcard 9周年!!

こんにちは!Dcard Taiwan Ltd.のRieです。

1ヶ月前の話になりますが、この度私たちDcardはなんと、9周年を迎えました!!!

(9周年誕生パーティーの様子↓)


こちらのストーリー記事でもご紹介しましたが↓

Dcardは2011年に当時国立台湾大学の学生であった現CEOの林裕欽(リン・ユーチン)が「友達作りのために何かできないか…」という思いから開発してみたのがきっかけ。

現在では台湾の人口の3分の1が利用する人気アプリへと成長しました。

2021年春より日本でサービス開始

2018年に香港でもサービスを開始したDcardは、今年2021年4月からは「Dtto(ディット)」として日本でサービスを開始予定です!

Dttoでは大学ごとのコミュニティが存在し、同じ大学の先輩や友達に授業やサークル、就職活動の相談や情報交換ができます。

それ以外にも勉強や資格、ファッションや恋愛、趣味に関する話題について他大学の友人とディスカッションできるコミュニティもあります。

新型コロナの影響で大学生のキャンパスライフにも変化が生じた1年。

Dttoが、誰もが気軽に意見・情報交換、共感できる場所であり、大学生活がより充実したものとなるよう大学生のみなさまの手助けができればと考えています。

*Twitter・Instagramもよろしくお願いします*
Twitter@dtto_jp
Instagram@dtto_jp

インターン生募集

日本でのサービス開始にあたり、私たちは大学生インターン生を募集しております。

ご興味ございましたらどうぞお気軽にご応募ください!

Dcard's job postings

Weekly ranking

Show other rankings