1
/
5

【インターン生 インタビュー Vol.7】Dtto のインターンに応募してよかった!

今回は、台湾の大学卒業後、インターン生として Dtto に仲間入りをし、秋からは正社員となって更に活躍していく Honoka さんにインタビューをしてきました!

-- Honoka さんが所属しているチームの仕事内容についておしえてください

私が所属している「SNS チーム」では主に Dtto 公式 SNS の運営や管理(キャンペーンの企画など)をしています。
他のインターン生と協力をして、どうすればさらに多くの人に Dtto を知ってもらえるかを研究しています。小さなアイディアでも気軽に話し合えるような雰囲気作りを意識していますね!

-- Dtto に入社してから成長できたところは?

去年の11月頃、台湾の大学を卒業し、コロナの影響で帰国できなかった期間にちょうど Dtto のインターン募集を見つけて興味を持ち、すぐに入社を決めました!
日中翻訳、バグ修正、キャンペーン企画、SNS運営、どれも Dtto で初めて体験したものばかりでとても勉強になっています。個人だけで仕事をするのではなく、どうすればチーム全体を良くできるかを考えるようになりました!

-- Dtto の好きなところは?

働いている人たちがみんなとにかく優しいです。チームや部門関係なしに困っていたら助けてくれるので、何回も周りの人に助けてもらいました!
それから、Dtto は福利厚生がすごく充実してます!特に、仕事に必要なものや、勉強したい教材などを提供してもらえることがすごく有難いです。今も英語力強化のために、無料レッスンを受けてさせてもらっています。
いろいろなことに挑戦させてもらえて、とても尊敬できる人たちと一緒に仕事できるところが Dtto の良いところだと思います!

-- リモートワークになってから、仕事面で何か影響はありましたか?また、他のメンバーとはどのように交流していますか?

出退勤の時間が短縮できるところは良い点だと思いますが、ちょっとした相談でもパッと確認できないところが、少し不便だと感じています。普段オフィスで働いている時よりも、更に “ホウレンソウ” が大事になってきます!
チームメンバーとは、人事の方が設けてくれている「チームビルディング」の時間に交流をしています!その他にも比較的余裕がある日のお昼時間は皆と zoom でお喋りをしたりもします!

-- リモートワークで仕事効率を上げるためにしていること

文章や zoom 上でのやりとりがメインになるので、ミスコミュニケーションが生まれないようにいつもより慎重に確認をするようにしています。また、小さなことでも議論できるような雰囲気作りも大切にしています!

-- 今後どのような人と働きたいですか?

熱意があって意見を沢山出してくれる方、コミュニケーションが取れる方と働きたいです!

-- 最後に一言

私も少し前までは今の自分の姿を全く想像できていませんでした!あのとき勇気を振り絞って、すぐにインターンに応募して良かったなと思う日々です。皆さんが後悔ない選択ができるよう、応援しています!

Dtto's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more