1
/
5

モノづくり体制を強化するために明文化。DeNAのエンジニアカルチャー「DEQ」とは

ゲーム、ライブストリーミング、ヘルスケア、オートモーティブ、スポーツなど、DeNAの多岐にわたる事業の「モノづくり」の中核、エンジニアリングを統括するのが、CTO(チーフ・テクニカル・オフィサー)のnekokakこと小林 篤(こばやし あつし)。

2019年4月のCTO就任以降、エンジニアのパフォーマンスが上がる仕組みづくりや技術投資の拡充などを進める中、2020年8月にDeNAのエンジニアとして大切にしたい価値観を「DeNA Engineer Quality(DEQ)」としてまとめました。

DeNAのエンジニアカルチャーを明文化したというこのDEQ。なぜ明文化する必要があったのか、DEQを活用することでどんな文化を醸成しようとしているのか――。策定からもうすぐ1年を迎える今、小林にDEQへの思いや狙いを聞きました。


目次 [隠す]


▼続きは『フルスイング』でご確認ください。

株式会社ディー・エヌ・エー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings