デジタルハリウッド大学では、コンテンツ・IT業界の最前線で活躍する方に『旬』な話をしていただく企画を特別講座を位置づけ、定期的に開催しています。
今回のテーマは、アニメーターが語る「アニメ制作のフルCG・3DCG化」。
紙からデジタル、2Dから3Dと制作工程の進化と、これからのアニメ制作に求められるスキルについて現場目線の話を聴かせていただきました。
参加者の皆さんの表情は真剣そのもの。講義後も多くの人が質問の行列を作っていました。
私自身もアニメ制作現場の裏側について知ることができ、とても楽しく有意義な時間でした!

0dbd7b14 ebbd 48ca 99ae 1a82e1a8f364

Page top icon