1
/
5

What we do

近年は組織づくりのコンサルティングが増加しています。
ブランドコンサルティングプロジェクトも数多く推進しています。
MIMIGURIは学術研究されたデザイン方法論を通じて組織の問題解決を行います。 1.コンサルティング 創造的な組織と事業を創りだすコンサルティングを提供しています。人材育成、組織開発、制度設計、事業開発、ブランド開発などの専門性を有機的に組み合わせ、クライアントが置かれた問題の本質とあるべきビジョンを見定め、課題解決をファシリテートします。 2.リサーチ 社内に研究チームを組成し、組織の創造性に関する総合知の体系化を目指して、研究開発に取り組んでいます。先行研究のレビュー、フィールド調査、現場の実験、学術論文の執筆、書籍の出版などを通して、理論を研ぎ続けること。これも私たちの重要な使命です。 3.CULTIBASE (https://cultibase.jp/) 組織ファシリテーションの知を語り継ぐWebメディア、技の探究を深めるオンラインプログラムを運営しています。イノベーション、マネジメント、デザイン、学習など、組織の創造性に関わる最新の理論と実践知を提供しています。 ・・・・ CULTIBASE https://cultibase.jp/ Co-CEO 安斎勇樹 note https://note.com/yuki_anzai ・・・・ (旧)DONGURI 事例 https://www.don-guri.com/works/ (旧)ミミクリデザイン事例 https://mimicrydesign.co.jp/project/ ・・・・

Why we do

組織をもっと楽しくしていきましょう。
勉強会も非常に盛んです。
2021年3月、「株式会社ドングリ」と「株式会社ミミクリデザイン」が合併して MIMIGURIが誕生しました。 MIMIGURIは特定の形にとらわれず、「あらゆる知識資産と専門家」が集結しながら「共遊している状態」を実現し、有機物のように進化しつづけることを目指す組織です。 ひとりひとりが内発動機/衝動を大切にし、 ・何かをする瞬間に感じる幸福を大切に生きられること ・多様な人材が共遊するコミュニティのなかで、互いに学び成長できること ・自立分散しお互いに責任を持っていること ・オープンかつフラットな関係のなかで、お互いの動機をサポートしあいギブできる関係でいられること ・各個人それぞれの強い内発動機をベースに、ひとりひとりのスペシャリティを伸ばして成果をあげていくこと を実現できる方法を皆で考え、MIMIGURIを学術研究の実践・検証の場として理想の組織を創り上げています。 ・・・・ 特集/インタビュー designing 組織のプロたちは、あえて“組織の定石”を無視した——MIMIGURI誕生の足跡 https://note.designing.jp/n/n47d0cd933d8f Forbes 組織は一つの「生命体」 創造的対話を生むための組織デザイン https://forbesjapan.com/articles/detail/41074/4/1/1 ・・・・

How we do

話題となった仕事を多く手がけています。
下は22歳、上は40歳、年代はバラバラですが、協力し合い仕事をしています。
「事業をもっと楽しく。組織をもっと楽しい場所にする」 MIMIGURIは組織・事業・マーケティング・ブランド・学術研究など、各分野の専門家が集結している組織です。 スペシャリティを持つメンバーたちが、自分たちの興味関心や強みを掛け合わせながら、複雑な課題解決や価値創造を起こしていくための創造的なコラボレーションを日々実践しています。 現在在籍する専門職種には下記のようなものがあります。 ・事業コンサルタント ・組織コンサルタント ・戦略モデリスト ・デザインリサーチャー ・ブランドコンサルタント ・ファシリテーター ・スクラムマスター ・プロジェクトマネージャー ・コミュニケーションプランナー ・コンセプトプランナー ・音楽プロデューサー ・コピーライター ・映像ディレクター ・ブランドデザイナー ・WEBデザイナー ・アイデンティティデザイナー ・アートディテクター ・プロダクトデザイナー ・クリエイティヴデベロッパー ・タイポグラフィックデザイナー ・モーショングラフィックデザイナー ・グラフィックデザイナー ・エディター ー 遊び心あふれる多様なアプローチで、お客様の事業をもっと楽しく。組織をもっと楽しい場所にします。