1
/
5

2021年度入社式🌸6名の仲間を迎えました

こんにちは!ドリームアーツ人事の髙橋です。
早いものでもう4月です。新年度を迎え、新しい環境で新しいスタートラインに立たれた方も多いのではないでしょうか。ドリームアーツでは2021年新卒の6名を新たに迎え、入社式を執り行いました!当日の様子をダイジェストでお届けします。

◆ ◆ ◆

新型コロナウイルス感染拡大を受け、内定式を含む入社前のイベントはすべてオンラインで実施してきました。(内定者ミートアップについては過去記事をご覧ください👀)6名全員が一堂に会するのはなんと入社のこの日が初めて!これまでのコミュニケーションはずっと画面越しだったため、「想像してたサイズ感と違ってた」なんてやりとりも。わかる、リモートあるあるですよね。笑 採用担当の私自身も、個別に顔を合わせたことはあるものの、なかには1回しか会ったことがない人も。こうして全員が、ひとりも欠けることなく入社の日を迎えられたことを本当に嬉しく思い、朝から心がぽかぽかでした。

入社式は辞令交付からスタート。直前まで談笑していたやわらかな表情もキリっと引き締まり、新社会人としてのスタートを改めて自覚したように見えました。「働くなかで自分の頭を使って考え、挑戦していきたい」「やっと入社できて、うれしい!」「活躍できるチャンスに臆さず、積極的に行動したい」など、それぞれ新社会人としての抱負を宣言。頼もしい限りです。

つづいて2020年新卒入社の2年目メンバーを代表し、4名よりウェルカムメッセージ。仕事で活躍できる?人間関係は?コミュニケーションはどう?リモートワーク大丈夫?…など、激動の1年で自ら経験したからこそわかる不安をぬぐい、安心してドリームアーツに飛び込んでもらえるようにと、ユーモアも交えつつ気持ちのこもったあたたかな言葉が贈られました。

リモートだからこそ「自分からの発信を大切に」。

式には、広島と大連からのリモート接続を含む8名の役員も参加。6名の新たな仲間へ、歓迎のことばが贈られました。

「いよいよ入社。両親へのお礼、自分にかかわってくれた人への感謝を。うまくいかないと思ったときに、まわりに感謝すること。そこに立ち返ることがコツ。一緒に悩みながら、やっていきましょう。」

「華々しい活躍が、約束されているわけじゃないし、縁や運もある。ただエンジニアに関していえば、ものづくりに運はほぼない。どれだけ引き出しを持っているかが大事。積み上げるための努力は必要だよ。一緒に仕事できるのを楽しみにしています。」

「成長速度は人それぞれ。心身ともに健康に働いていきましょう。期待しています。」

「去年までは、学校では最上級生、今日からは最若手。20代のがんばり、やったことが、30代40代とつながっていく。(就職先として)ドリームアーツを選んだのも、どういう仕事をするのか選ぶのも、自分の選択。ただ、適職はやってみなければわからないからこそ、えり好みせずいろいろチャレンジしてほしい。自分が選んだことが正解になるように、精進してやっていきましょう。」

「ドリームアーツの仕事は、それほど単純ではない。不安に感じることもあるでしょう。その不安にじっくり対峙できるのか、心の強さが求められる。そんなポテンシャルもあるメンバーだと思っているので、自分を信じていってほしい。」

話に聞き入るまなざしは真剣そのもの。

代表の山本からもメッセージ。

「みなさんは、コロナで世の中のパラダイムが変わるめったにない境目に社会人になりました。これは本質的には良いタイミングだと思うし、「(本質的な)21世紀は、あなたたちが作る」ということです。

ドリームアーツは「協創する喜びにあふれる人と組織と社会の発展に貢献する」というミッションを掲げています。役割分担をし、それぞれが高度に高めあって物事を創り出す。価値そのものを創り出すところから、気持ちを通わせながら、人類は発展してきました。協創することには、根本的に喜びがある。これは、自分自身も本気で思っていることです。本気で思っているからこそ、高いレベルで融合し、創り出される“協働”を、サービスとして提供しようとしている、それがドリームアーツの事業です。

新入社員であろうとも、小さなかかわりかもしれないが、すでにこの“協創”の中に加わっています。職種も背景もいろいろな人がいるドリームアーツで、激動の21世紀をよりよく生き抜いていく力を培い、ともにがんばりましょう。」

6人がどのように羽ばたいていくのか、活躍が楽しみです。これから1か月は集合研修となります。奮闘の様子はまた別途お届けしていきたいと思いますので、お楽しみに。最後まで読んでくださってありがとうございました!

◆ ◆ ◆

おまけ:集合写真撮影の裏側「なに、どのカメラ見ればいいの!?」

記録用、社内チャット実況用、社長のスマホ、などカメラマンが多すぎて混乱させてしまったようです(笑)終始和やかな時間となったのでした。

株式会社ドリーム・アーツ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more