1
/
5

DYMの2018年新卒1年目にインタビューしました!Vol.021

こんにちは!人事部広報担当の阿光です!

DYMの新卒一年目にインタビュー第21弾です!

さて、早速ですが本日のお相手は、、、、人材事業部に配属のF.Fさんです!

ではインタビュー開始です!宜しくお願い致します!

F『宜しくお願いします!』



さっそくですが今までどんな大学生生活を送っていたのでしょうか?

F「雰囲気と立地だけで選んだ青山学院大学に無事合格して、ひたすら毎日遊びまくっていました(笑)

オールラウンドスポーツサークルに入り、バレーやバスケやサッカーをしながら友達と旅行やオールをしてずっと遊んでいました。正直勉強は完全に二の次でしたが、忘れられない思い出がたくさんできたので後悔はしていません!」

たくさん遊んだのですね!!!勉強も大切ですが、人生の夏休みとも言われる大学生活を悔いなく楽しんだFさんとてもいいと思います\(^o^)/



それでは自慢できることは何ですか?

F「大学時代にできた友人たちです!

みんなやりたいことや将来のビジョンがハッキリしていて、そこに向けて人一倍努力している人たちばかりです。中には、トップユーチューバーや朝の情報番組のアナウンサーになった友達もいて、たまに会う時にはいつも強い刺激をもらっています!!」

目標に向かって頑張れる仲間がいることでFくんのやる気にもつながっているのですね!

大学は様々な場所から学生が集まってくるので十人十色をとても実感致します。



それではDYMを知ったきっかけは何だったのでしょうか?

F「4年次に内定をもらっていた別の会社で契約社員として働いていました。

ですが、実際に働く中で雰囲気の違いを感じ、内定式後に新たに会社を探していたところ、たまたま就活イベントでDYMに出会いました。

とても向上心の高い人たちが揃っていて、気づいたときには説明会に参加し、内定をいただいていました(笑) かなり短期間の選考でしたが、何か運命的なものを感じてすぐに入社を決めました。」

きっかけってどこにあるかわからないですね!

就活イベントに参加していなかったらDYMに入社していなかったと考えるととても感慨深いですね!☆



では今、実際にDYMに入社してみて、感じることは何でしょうか?

F「日々、着実に自分の中で成長できている感覚があります。

DYMは、いくらでも努力ができる環境と、努力がしっかり成果に現れる体制と、成果を評価してくれる制度があるので、仕事にやりがいがあります。

仕事の流れも速くもちろん大変ではありますが、その環境を求めて入社したので楽しさの方が大きいです。」

自分が頑張った分だけ評価される制度っていいですよね!私もそういうところに

魅力を感じています!気づいたら入社してもう半年以上たっているのも驚いています!笑




ではDYMで働くことを通じてどのような人間になりたいのでしょうか

F「3年後、部下に信頼される上司になりたいと考えています。

今の3年目の人たちは皆さん役職についていて、個人の成績だけでなく部下をマネジメントするポジションに就いています。部下を成長させるためには自分が一番頑張らなくてはいけないし、責任も計り知れないとは思いますが、部下に信頼されて成果を出し続けられる上司になりたいです。」

たしかに、信頼できる上司って自分よがりではなく部下のマネジメントも大切になってきますよね。そのためにもFくんが成果を出し続けて部下だけではなく先輩や同期に刺激を与えていってください!\(^o^)/



最後に、就活に悩んでいる後輩に向けて一言お願い致します!

F「就職先は実際に働いてみるまではわからないと思うので、ある程度の覚悟や一歩踏み出す勇気が必要だと思います。就職活動を通して、自分にとって「正解」の会社を探すのではなく、自分が選んだ会社を「正解」にするために働くべきだと思います。ぜひ、自分が一番がんばりたいと思える会社を見つけてください!!」

お忙しい中、ありがとうございました!!



さて、DYM では 2019 年卒採用もまだまだ採用に力を入れております!!

また、20卒採用のためのインターンや説明会も始まっています!

是非とも DYM の会社説明会にお越しください!!

きっかけはやっぱり一歩を出すところからです。

あなたの活躍できるフィールドをご提供いたします!!

あなたの挑戦をお待ちしております!

株式会社DYM

株式会社DYM's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more