1
/
5

「私たち、こんな仕事をしています!」イーリバースドットコムの顔≪営業部門 西日本チーム≫

みなさま、こんにちは!採用アシスタントの鈴木です^^


今回は、前回好評だった!?

「私たち、こんな仕事をしています!」シリーズの第二弾をお届けします!

第二弾は、営業部門の西日本チームです!


本社がある東京から離れている西日本チームでは、どんなお仕事をされているのか、、、

インタビューしてきましたので、どうぞっ!!!


インタビューしました!

営業部門西日本チーム エリア長・向井さんにどんなお仕事をしているのか、お話しを聞きました。

営業部門西日本チーム エリア長・向井さん


西日本チームの業務内容の紹介をお願いします。

私たちは、イーリバースドットコムの顔として、西日本エリアを中心に新規・既存のお客様に導入のお手伝いをしています。

お客様に対して、ユーザー目線に立って、適切なご提案・ご説明を行うことを意識して日々業務を行っています。

・ 現場の業務効率を上げたい

・ コンプライアンス強化をしたい

など、先方社内での困り事のヒヤリングを行い、解決するためのご提案を行います。

中には、社内の困り事すら理解されていない場合もありますので、「ココを改善すればもっとよくなりますよ。」といった気づきを得ていただき、導入に至るケースもあります。


各メンバーの役割などありますか?

各自が担当エリアを持っており、その地域のスペシャリストとして活動しています。

向井(写真中央)…中国エリア・大阪エリア

・ 大前(写真左)…九州エリア

内田(写真右)…関西エリア・四国エリア

といった形で、それぞれが各エリアでターゲットを決め、新規営業を行ったり、既存のお客様に対するフォローを行ったりしています。

各自、営業目標を持っているため、スケジュールの組み立て、新規獲得のためのアプローチ方法などをPDCAを回しながら、活動しています。

大前さんと内田さんは素直で、目標に対して何も言わなくても、しっかりコミットしてくれるメンバーなので、リーダーとしての仕事ができているかと言われれば・・・です(笑)。

本当に助かっていて、感謝しています。


西日本チームの自慢できるところ、会社に貢献していると思われるところなどあれば教えてください。

前年度から1名減った状態のメンバーで、最大限の新規獲得ができているところですかね。

入会金のみで判断しておりますが、前年度対比(7月末時点)で、約1.5倍近くの新規獲得(処理業者様の入会も含む)ができている点については、現西日本チームのメンバーが頑張った証拠だと思いますので、自慢させてください!

東京本社からは一番遠い営業所で、コツコツと努力しております!!


最近チーム内であった面白いエピソードなどあれば紹介ください。

基本的に誰かが出張に出ているので、全員が集まる機会があまりないのですが・・・。

今年の4月に、私たち3人の家族と退職された方たちを含めてのバーベキューをしたのはいい思い出です。

お笑いの聖地である、大阪を拠点にしておきながら、西日本チームのメンバー全員が「おもしろい事言えない。」と言うのも、ご承知おき頂ければ幸いです・・・。

(編集)東京本社でもBBQをしました!大阪の人は関西弁を話しているだけで普通の話も面白く聞こえる気がしますが、面白いことが言えない人が揃っているとは…そのこと自体が面白い!?


本社とは普段どのようなコミュニケーションがありますか?また今後他拠点と協力したいことなどあれば教えてください。

エリア長である私は、会議などで本社に行くことは多いのですが、メンバーにとっては業務報告会が、本社のメンバーに会える唯一の機会になっています。

今期になってから、営業部門全体会議として、ハングアウトを使って本社メンバーと話す機会はあるものの、まだまだコミュニケーション不足かなと、感じています。

だからこそ、営業成績で名前を売ろう! というのも、一つのモチベーションにしています。

他拠点に関しては、中日本チームメンバーと西日本チームメンバーで、なにか交流ができればなと考えています。

合同ミーティングや、OJT会など新しい刺激はお互いに必要だと思うので、実現させられればと思います。


では最後に、チームのこれからの抱負や何かメッセージがあればお願いします!

一人一人の成長と、チーム力を上げて、最大限の成果を出せるように、日々努力していきます!

このインタビュー記事を読んで頂いた後に、西日本チームのメンバーを見かけた際には、ぜひお気軽にお声かけてください!

関西人らしからぬ、一ミリも盛り上がらない返しをするかもしれません!(笑)

よろしくお願いします!

(編集)ありがとうございました。メンバー思いの向井さんの様子や、少ない人数ながらも成果を出しているところにチーム力を感じました。西日本チームのメンバーを見かけたら、皆さんぜひ、お声がけしましょう! きっと何か面白いことをしてくれるはずです(≧▽≦)


西日本チームのお仕事を見てみましょう!

1.新規獲得の為、アポ取得

営業として基本業務。この動きから、すべての商談が始まっていきます。

ⅰ. 処理業者様からの紹介案件や、リストに基づいてターゲットを選定します

ⅱ. スケジュール調整後、アポイントを取得します

ⅲ. 商談スタート!(各種ヒアリング、ご提案)

基本的な業務でありながら、全くの新規案件だと、なかなかこれが心の折れる業務です。

とはいえ、やらなければ何も始まりませんので、各自試行錯誤しながら案件を作っています。


2.継続商談に対する営業資料の作成

1度目の商談が終わり、お客様から頂いた宿題を基に、資料作成を行います。

見積書の作成依頼や、費用対効果の計算を行い、表を作成。

中には稟議資料まで作成することもあります。

資料の作成後は、訪問またはメールにて内容をご確認いただき、”お客様にご納得いただいた上で、お申込みを頂く”という、流れになります(これを何度か繰り返すパターンもあります)。

獲得までのスピード感としては、概ね1~3か月で申し込みに至るケースが多いですが、1年以上かかる場合もあります。


3.西日本チームミーティングも行っています

隔週にて個人面談という形で、アクションプランに対しての進捗や、営業部門として落ちてくる指示内容の確認の場を設けています。

具体的には、商談フェーズが高いお客様に対して、次回以降どういった動きをするのかを、メンバーと合意形成の場としています。

ある程度、業務を任せられるメンバーが揃っているので、細かな軌道修正の指示は出しつつも個人の裁量に任せています。


私たち、こんな仕事をしています!


おわりに

いかがだったでしょうか。

お仕事紹介の第二弾として、営業部門の西日本チームをご紹介いたしました。


2019年10月入社の丸山さんが加わり☟

三銃士から四天王へとパワーアップをした西日本チーム!

これからの活躍にも目が離せません!!!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

株式会社イーリバースドットコム's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more