あっという間に、もう2月!!!「2020年 節分・立春」生花を飾りました【イベント装花】

みなさま、こんにちは!採用アシスタントの鈴木です^^

あっという間に1月が終わり、2月に突入 ( ̄□ ̄;)!!


弊社、2月の第一営業日は、2月3日でした。そう、2月3日といえば、、、

せっつぶぅぅーーんんん(節分)


そして、2月4日といえば、、、???

りっしゅぅぅーーんんん(立春)


ということで、生花を飾りました!


社員やお客様に『成長・芽吹きの春』を五感で感じていただきたい!!!という想いで展示。

色とりどりのお花、キレイですよねぇ~

生花なので、香りもこれまたいい匂いなんですわぁ (●´д`●)♡


みなさまにもぜひ!!!見ていただきたいのですが、生花なので1週間限定のお届け!

、、、なので、現在は展示しておりません。ご報告が遅くなり、申し訳ございません (´;ω;`)


でも実は、生花を展示する機会が他にもあったんです!!!


昨年末も飾っておりました!


⇧こちらは、2019年12月9日(月)から16日(月)まで展示していました。

リボンなどを用いてチェックをデザインに取り入れ、冬の暖かさをイメージしました。また、チェックは縦と横の柄なので、「人と人の交わり」「協力」といったメッセージも含まれているそうです。


四季で模様替えしているアートフラワーとは別に、生花を展示する機会もありますので、ご来社頂いた際には「生花あるかな~」「いい匂いしないかな~」とチェックしていただけると嬉しいです (*/▽\*)


2月3日「節分」とは

文字通り「季節を分ける」切り替わりの時期。

各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを「節分」というそうです!

『一般的には「鬼は外、福は内」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う(ウィキペディア大先生引用)』ということから、、、


お豆さんのご用意がありました!

(次の日には、ほぼほぼ売り切れ状態でございました!、、、貰いそびれたTT)


もちろん、「鬼は外~!」と豆まきの標的、鬼さんのお面も!!!

(ちょっと後ろの人、気になるwww)


バーカウンターには、柊と水仙 with鬼さん(笑)


「鬼はぁ~外!!!福はぁ~内!!! (´∀`)⌒o。o ペイッ」

みなさまの代わりにわたしが厄除けを行ったので、きっと大丈夫!!!

みなさまのもとに、たくさんの”福”が訪れますように、、、(人>ω<*){ 弊社にも♡

以上、イベント装花「2020年 節分・立春」展示の様子を現場からお伝えしました!


節分なだけに、”豆”知識!(笑)

柊を飾る理由

「柊の棘によって、鬼が目を刺されるのを嫌がって近づかない」という節分の室礼だそうです。

撮影時に少し触ってしまったのですが、ヒイラギのとげ、とても痛かったです (´;ω;`)

鬼さんが近づかない理由、人間のわたしにも少しだけ分かりました、、、(笑)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

株式会社イーリバースドットコム's job postings
あっという間に、もう2月!!!「2020年 節分・立春」生花を飾りました【イベント装花】
鈴木 あさみ
株式会社イーリバースドットコム /
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more