社会人13年目に初めての転職でエビリーを選んだ理由

ビデオマーケティング事業部
シニアセールスマネージャー
熊倉俊

◆プロフィール
2019年3月中途入社。
妻と娘2人の4人家族。休みの日は娘と遊びにいったり、家でYouTube見たりして過ごして
いる。前職はインターネット広告業界で約13年営業職をしており、そのノウハウを生かせ
るベンチャーを探していたところエビリーと出会い入社。事業を軌道に乗せて、家族でゆ
っくり旅行に行くのが当面の目標。

13年在籍した会社から私がエビリーに転職した訳

こんにちは。エビリーで『kamui tracker』のセールスマネージャーを担当している熊倉です。“マネージャー”といっても、入社して日も浅いですし、少数精鋭で仕事をしているので今は現場で営業することが多いですね。

エビリーの前の会社には約13年在籍していました。東証一部上場企業で仕組みもしっかりしていて仕事も順調でしたが、37歳になって「このまま、この会社に居続けていいのか」と疑問がわいてきたんです。実は、前から転職を考えてはいたのですが、タイミングがつかめなくて。40歳が見えてきたときに「今しかない」と転職を決めました。



“のびしろ”のある会社で仕事がしたい

13年も在籍すると、仕事も気持ちも安定してきます。でも、この業界にいると日々新しい情報にさらされているので13年は落ち着きすぎたなと思います。30代のうちに、もう一回新しいことをやりたかったんです。

複数の会社の話を聞いたし、面接も受けましたが、エビリーが一番“のびしろ”があると思いました。面接は3回、なぜかすべてに社長がいました。今でも理由はわからないのですが…。その面接で「必要とされているな」と感じたのが大きかった。現場の人に会わなかったのに不安はなかったです。

エビリーのサービスは入社する前から知っていました。仕事をするようになってさらに“のびしろ”のあるものだと実感しています。『kamui tracker』を利用して、YouTube上でプロモーションを行いたい企業の支援などをしているのですが、マーケットは伸びているのにまだこのサービスを導入している企業は少ない。どんな支援ができるのか、どんな使い方ができるのか模索している最中です。

世の中のニーズに応えることのできるいいサービスだと入社前も思っていました。仕事をするようになると予想以上の問合せがあるので、企業の新しいニーズを開拓していく醍醐味があります。

経験を活かして、必要とされているサービスを広げる

興味をもたれていないサービスを売るのは、本当につらい。その点エビリーのサービスは、外部からの興味が高く、予想以上の反響があります。気のせいでもイメージでもなく、それは数字に表れています。

興味を持っている企業にニーズを広げて行くのが、営業である自分の仕事。

新しいサービスなのでナレッジがあるわけではありません。前職とはサービスも違います。でも、企業側のニーズを開拓するのはどこも同じです。

必要とされているサービスを紹介することができるのは、営業としてうれしいこと。前職の経験を活かし、自分のやり方を考えてそれを広げていけます。まかせてもらえる喜びもありますね。

「成功させたい」と思う気持ちの人たちが多い

現在のチームでは一番年上ですが、キャリアは一番下です。年齢もバラバラ。それぞれが、新しい案件を抱えているので、仕事は多いかな。でも、うまいやり方をチームで考えて実行してきています。

もともと、現場が好きだったので企業に出向き、ニーズを聞き、企画を出し、反応を直接見ることができるは楽しいですね。これからは、マネージメントにもシフトしなくてはいけないのですが。

以前のいた会社が大企業だったこともあり、安定を求めている人が多かった気がします。エビリーはサービスや企画を「成功させたい」というマインドの人が多い。だからといってガリガリと熱い人かというとそうではなく、おだやかです。話し出すと熱い思いがわかります。

上司が考えるよりも現場から発信する、そういうことが自然とできる場だと思います。

◆1日の流れ

<10:00 出社>

 ・朝礼

 ・スケジュールチェック

 ・メールチェック

 ・当日の往訪予定の案件の提案確認、準備

<11:00 商談1件目(往訪)>

 ・初訪問なので、先方のビジネス内容、要望のヒアリング

 ・『kamui tracker』のサービス説明

 ・こちらが出来ることを提案し、次回の課題を見出す

<12:30 昼休み>

 ・外出先の近辺でランチ

 ・スマホでメールチェック

<14:00 商談2件目(往訪)>

 ・2回目の訪問なので、前回の打ち合わせ時の課題解決を提案

 ・具体的な企画を資料と共に提出

<16:00 帰社>

 ・メール対応

 ・見込み案件へのフォロー

 ・既存案件の状況確認

<18:00 セールス・ミーティング>

 ・進捗状況の報告

 ・個別案件のチーム内での相談

 ・今後の営業方針の話し合い

<19:00 資料作成>

 ・訪問済み案件の課題解決のための資料作成

 ・翌日訪問予定の案件の準備確認

<20:00 退社>

株式会社エビリー's job postings
Anonymous
Picture?1523151965
1 Likes
Anonymous
Picture?1523151965
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon