What we do

EXPACT株式会社は金融機関やデロイトトーマツを経て代表の髙地(たかち)が2018年に静岡県で起業したコンサルティング会社です。ベンチャー/スタートアップ企業の資金調達支援に特化しています。現在は資金調達支援を軸にその他のコンサルティング領域へ徐々に進出しています。 ▼資金調達支援 銀行借入、ベンチャーキャピタルやエンジェル投資家からの資金調達、株式投資型のクラウドファンディング(IFO)、補助金・助成金など、様々な資金調達手段から企業フェーズにあった最適な資金調達手段を選択することで、より企業がリスクをとって挑戦できる環境を作っています。 ▼ハンズオン型の経営支援 事業内容やビジョンは素晴らしいのに資料作成が苦手だったり、業務フローにIT導入が進んでおらず本領を発揮できていないスタートアップ企業を支援したいと考えており、そのような企業の経営戦略立案支援や業務フロー改善、経営戦略の実行支援 等を行なっています。 ▼コンサルティング(特に人事領域) ファイナンスの問題が解決したあとに出てくる企業課題として、人材の問題があります。優れたプロダクトがあっても、人的リソース不足で売上が伸びないという問題です。まずは離職を抑制するための人事制度の構築や企業ブランドの醸成および採用支援を行っています。また今後は、有料職業紹介事業への進出を検討しています。

Why we do

▼「イケてる企業、チャレンジする企業をサポートしたい。」 代表の髙地は地元静岡県の静岡銀行で勤務した後、デロイトトーマツ にてベンチャー企業支援を経験しました。東京都内と異なり静岡県にはまだまだビジョンドリブンで突き進むような、仮説→検証を行うための製品を作るためのシード調達をするような、研究開発型のスタートアップが少ないのが現状です。結果、極端なスモールビジネスが多くなっているのではないかという課題意識を持っています。優れたビジョンを持ったイケてる企業を、そして、積極的なチャレンジをしている企業を静岡県でも支援したいと強く思っています。 ▼「地方でベンチャー企業の生態系を作りたい。」 東京都と異なる地方のベンチャー企業の生態系を作りたいと考えています。そのためにはユニコーンやIPOはしないけどスモールM&A等のEXITがきちんとできる環境が必要ですし、出口戦略まで見据えたコンサルティングが必要だと考えています。また、地方のベンチャー企業は地方特有の地域課題にコミットしている場合が多く、そのような企業を支援するには都内ベンチャーとは異なる視座でのサポートが必要だと考えています。

How we do

▼ベンチャー企業支援は資金調達支援から。 現状では補助金/助成金などの資金調達支援をメイン業務にマネタイズしています。ビジョンは素晴らしいのにビジネスプランがイケてないことで補助金が通らない企業はたくさんいます。そのようなクライアント企業と一緒になって計画策定を行ったり、時には必要なビジネスパートナーを紹介したりと幅広い業務を行なっています。 ▼リモートワークと私服 浜松市に学生インターンが6名いるのですが、全員リモートワークで活動してもらっています。正社員2名も直接のコミュニケーションが不要な日などは出社せずにクライアント企業へ直行直帰ということも多いです。また、私服勤務も可能です。 ▼キャリアアップに繋がる良いネットワークを構築できます。 業務改善を行いたいクライアント企業にペイミーやクラウドサイン等の導入支援も行なっています。静岡県内のクライアント企業だけでなく、全国のすぐれた製品を扱うベンチャー企業、ベンチャーキャピタルや同業他社のコンサルタント等、レベルの高いビジネスパーソンと協業する場面が多いため、成長意欲の高い人にはうってつけです。