ワーキングママの1日!ずばり訊いてみた「ファストコムは働きやすい?」

秋田県の北のほう、鹿角オフィスからこんにちは!

ファストコムで書くひと担当の伊東です。

今回はスポットを当てるのは、「建助事業部」のメンバーです。

「建助事業部」とは、駐車場や事務所の手配など、その名のとおり「建設現場の助っ人」をおこなっている部署です。

そんなファストコムの「建助事業部」にて活躍中のワーママさんにインタビューしてきました。

石川さん、35才。

顔出しNGですが…美人さんです。

6才になるお子さんがいらっしゃいます。

石川さんの勤務時間は10:00~15:30まで。

ではではさっそく、

どんな1日を過ごしてるのか、おしえてくーださいっ!

6:30 起床⇒ご飯作って、自分の準備

7:30 お子さんにご飯食べさせる

8:00 お子さんの準備

8:30 保育園に送って⇒いったん家に戻る

9:15 会社へGO

いつもオシャレな石川さん、朝のルーティンが決まってるから毎日きれいなのかしら…。

建助事業部では、おもに資料作成をおこなっているそうです。

お仕事終わりはどんな風に過ごしてるのでしょうか?

15:30 会社を出たら保育園にお迎え

16:30 帰宅

18:00 ごはん

19:00 お風呂

21:00 お子さんを寝かせる

子どもと一緒に寝ちゃうこともあります(笑)ひとりの時間には、テレビを見るのが好きでドラマをよく見ています」(石川さん)

ちなみに最近は、「家売るオンナ」「トレース」などにハマっているそうですよ。

さて、そんな石川さんに、ずばりストレートに、「ママさん目線で働きやすいかどうか」を訊いてみました。

働きやすいと思います!私が応募したときの求人情報には’勤務時間1日2時間~’とあって。曜日なども、融通をきかせてくれました。あと、いちばんは鹿角オフィスの主任が子育て世代なので、子どもの病気や行事での休みに理解をしてくれます。それがとても大きいですね

私は子ども居ないのですが、世のママさんパパさんたちが、職場で「子どもの病気・行事で休みを取りにくい…」と感じていることはSNSなどでよく耳にしていること。

’主任’という立場のひとが理解してくれることで、そういう雰囲気がオフィスに自然と作られるので、休むほうも休まれるほうも変な気遣いとか減っていく気がします。

「子育て世代が働きやすい」は、鹿角オフィスの自慢ですね。

株式会社ファストコム's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more