FASTCOMの2020年前半を勝手に振り返る!


さて、始まりました、
ファストコムの半年間を振り返ろうオンラインMTG!!

改めまして、こんにちは。

オンラインのMTGをしすぎて、普通に参加するのがつまらなくなって、

とあるソフトでアバターで参加したクリエイティブ事業のWEB・メディアチームの花田です。


花田:どうですか、稲垣さん。。。イギリス寒いですか。。。??

海外、イギリスから参戦、元ファストコム経理・財務担当の稲垣さん。

現在は家族の都合でイギリス生活ですが、

イギリスからもファストコムを色々なかたちで応援してくれています。

(画面上)


稲垣:けっこう暑いですよ

花田:あ、暑いの?そう…

(後ろで息子さんが50℃とか言ってますが…)

稲垣:東京はいかがですか?

出口:東京は今日から夏日ですよ。

昨今のコロナ事情で在宅ワークの影響で、自宅の猫ちゃんのモフモフ誘惑に苦戦する

ファスコム人事担当の出口さん。

(画面右上、ほとんど顔が見えなくてスミマセン)


稲垣:先日、キツネが見られて嬉しかったです。

花田:キツネ!すごいなーいいなーー

稲垣:やばいですよ。もうすぐ5月、終わりますよ…。

6月入ったら、2020年入ってから半年になりますよ…。

あれ、今年ってなにしましたっけ…。


さて今日は、弊社が6月が期末という事で、2020年の半年間を振り返りながらオンラインで語ろう会!

【1月のできごと】

◇初詣と餅つき

出口:各地のオフィスが、その地の神社へ初詣へ参るのが恒例ですが

東京オフィスは毎年、神田明神に、みんなで行きますよねー。

花田:神田明神さん今年は参拝客の回し方が上手くなってたよねー!

稲垣:こらこら、言い方・・・手際よくなられてましたね!

出口:ねー。で、今年、忘れちゃいけないのが、初めてやった「餅つき!」

(社員に見守られながら杵をつく、弊社代表の小林)

稲垣:せっかくなら、お正月らしい、おめでたいことをしよう!というアイデアで

やったんですよね。事務所ビルの駐車場をお借りして。

花田:餅つきのプロを呼んで、みんなでペッタンペッタン…。

わりと楽しかった。小学生以来だった~~。

出口:オフィスが入っている他の会社の方も来てくださいましたし、

目の前の神社に初詣に来られたご家族が間違えて飛び入り参加されたのも面白かった~。

花田:あれ、餅つきと餅つきと…1月ほかなんかあったっけ??

出口:1月の事あんまり思い出せないんだよね~(笑)

(一同笑)

…まぁ餅つきが印象深かった(楽しかった)という事で。


【2月のできごと】

◇建助事業部 新型コロナウイルス感染拡大に伴うサポートデスク設置

花田:へー、そんなことやってたんだ!知らなかった~~!

出口:建築業界でも、資材調達が困難になり工期が延びるなどで

それに連動して弊社が手配している駐車場の契約を延長するとか

影響をうけることも多かったんですよ。

そういう時には、クライアント企業様には特別な対応をしたり

先回りしてご様子をうかがうことで、お喜びにつながると営業担当者が言っていましたよ。


◇Aターンフェア出展

花田:でた、毎回参戦しているAターンフェア。

毎回、出口さんと私とで3分間の会社説明での出し物、頑張ってるよね。(あえて出し物と言う 笑)、

出口:企画会議が楽しいよね。

花田:一回目は3分クッキングで、2回目が手品…3回目がクイズ大会…www

出口:次回6月は、コロナの影響で中止らしいです。残念だなあ。


◇TOKYO FM『SUNDAY’S POST』(パーソナリティー小山薫堂さん)にニッポン手仕事図鑑 大牧編集長が出演

花田:編集長が憧れの存在、小山薫堂さんだよ。すごいね。

稲垣:このころからメディア露出に拍車がかかってきた感がありますね。


【3月のできごと】

◇長野県の後継者育成ツアーから初の後継者誕生


稲垣:3月は…やっぱりあれかな…

ニッポン手仕事図鑑が、伝統的工芸品の後継者誕生のお手伝いができました…!

ということ…!新聞記事にも出ましたね。

花田:ね~~、後継者誕生の瞬間はみんなで握手だったね~~。

稲垣:長野県 木曽漆器の丸嘉小坂漆器店さんで3月行った

「後継者育成インターンシップ」、参加した学生さんが、

4月に新入社員として丸嘉小坂さんに入社されたんですよね。

元気にされているかなぁ…。


◇ニッポン放送『あさナビ』(パーソナリティー 黒木 瞳さん)に、ニッポン手仕事図鑑 編集長 大牧が出演!

3月30日(月)~4月3日(金)

出口:ラジオ、聞きました!

花田:花田ラジオ局に収録に同席したのですが、

ガラス越しでも黒木さんの美しさが…!

そして、普段より、水を多く飲む編集長に、がんばれ!!って思って見てた…w


花田:そして、さよなら稲垣さん。無事にイギリスに渡れて良かったね?

稲垣:ですねぇ…。日本⇒イギリスへの飛行機の中、乗客がほとんどいませんでした…。

出口:新型コロナウイルスの感染拡大が如実に現れていたから

イギリスの入国拒否が実行されるのではとヒヤヒヤしてました。  

花田:この頃から、テレワークが推進されていったよね?割と弊社は対応早かったと思うのよね。


【4月のできごと】

◇リモートワーク体制スタート

従業員の90%がオフィスに出社せずに働くという体制になりました。

特に外部の方と接する営業担当は、除菌グッズとマスクを常備して臨んでいます。


◇建助事業部 新サービスのリリース

・ハウスリフォーム会社が開催する現地見学会のライブ映像配信

・完成住宅の除菌サービス

・建築にまつわる電線の防護管設置サービス

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、ご苦労されているクライアント企業様に、

さらなる価値を提供できるよう、新たなサービスを積極的にリリースしています。


◇建助事業部 三浦部長がTV番組「ボクらケンセツ部」に出演!

「建設業界の新サービス」について、建助を熱く語りました!


 サンテレビ(4月5日(日))、テレビ埼玉(5月2日(土))放送


◇『総合報道』(2020年4月15日発行)建助事業の新サービスが掲載

Web会議支援や完成物件の除菌サービスなど、建築業界を支援する新サービスとして取りあげられました。


◇秋田県鹿角市の名産品を、生産者の方から購入できる!

『スコップ』のECサイトオープン

新型コロナウイルス感染の影響で、私たちの鹿角オフィスのある秋田県でも、

事業者に休業要請が出たため、生産者の皆さんも売り上げが落ちているとの声が多く聞こえてきました。

鹿角でものづくりに関わっている人たちに対して少しでも力になりたい気持ちでスタートしたECサイト。

季節の山菜、名産のお米とお漬物、ブルーベリーやりんごジュースなど、美味しい物のラインナップがどんどん増えています。

花田:4月はね、ほぼ記憶ないのよ私。

完全テレワーク対応になったので、家にずっと居て・・・。

5日間丸っと一歩も家から出なかった週もあったわー。

出口:特にクリエイティブ事業部は、職種柄か、かなりスムーズにリモートワークに移行してたね。

花田:シャバの空気5日振やわ?!って近くのスーパーに買い出し行くときに思った。

出口:オンラインミーティングも当たり前になったね。

オリジナルの背景画像にする人、アバター化する人もちらほら。

花田:そして、月一回の全社会も、ついに全員リモート参加!

点呼がとんでもない事になってたね。

稲垣:50人を超えましたもんね。

出口:全社会、次は明日ですからね。

花田:えー・・・(謎)


【5月のできごと】

◇新規事業のチョークアート事業がグループ会社として法人化

 社員の「ライスワーク・ライフワーク」が形になった新規事業が

 ファストコムからグループ会社とし、「株式会社CHALK'S(チョークス)」法人設立。 

花田:はばたけ!堀内さん!がんばれ!堀内さん!


出口:こう見てくると、半分くらいの期間は新型コロナウイルスの影響でバタバタでしたけれど

メディアに露出したりと、チャンスも感じられる期間でしたね。

花田:船便やっと、稲垣家に届いてよかったね。。。w

稲垣:そうなんです、やっと!職人さんたちの、私のお気に入りの酒器が届きました!

これでお酒が美味しく呑めます!!

出口・花田:(笑)

花田:じゃあ最後に、出口さんから、6月の予定を!

【6月の予定】

6月末で、ファストコムは設立満10期を納めることになります。

9月1日は設立記念日なので、10歳の誕生祝いをしたいですね。

いよいよ緊急事態宣言が解除され、リモートワークも終了します。

でもせっかくの新しい動き方は、弊社の今後の働き方を大きく変えるかもしれない予感。

建助事業は新サービスを皮切りに、積極的に営業活動をしかけていきますし

春に芽を出し始めた、メディア露出をこのままにしないで、認知度拡大につなげていきたいですね。

このあたりの事業方針は、いずれまた事業部長に話してもらいたいです。

もちろんリモートワークが解除されても、感染予防策はしっかりとっていきますよ。

花田:やべえ、もう、1年の半分が終わる・・・・(遠い目)

株式会社ファストコム's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings