1
/
5

ワークショップ&BBQで盛り上がったデザイナーズDAY

こんにちは。デザイン部の永島です。
フェンリルでは4月に新年度を迎え、会社全体のキックオフをはじめ、部署ごとに様々なキックオフが行われました。

今回は、4月2日に開催されたデザイナーズキックオフをレポートします。今期の方針を共有するミーティングからはじまり、ワークショップやBBQも開催。充実した1日になりました!

デザインに携わるスタッフが集合

デザイナーズキックオフでは、各拠点からフェンリルのデザイン業務に携わるスタッフが大阪に集まり、デザイン部門全体、各部門ごとの2018年度の方針を共有することを目的としています。

全員でデザイン力をより高めていく!

部署全体、各部門の方針について部門代表者が発表。部門ごとにそれぞれ個性のある方針でしたが、共通して「一丸となってデザイン力を高める」ということを感じる発表でした。

最後には、「スタッフ同士コミュニケーションをとりながら仕事を進めるというフェンリルの強みを生かして本年度の目標を達成しよう!」と締めくくられました。

フレッシュな新入社員たち

今年フェンリルには19名の新入社員が入社し、デザイン部門には5名のメンバーが配属されました。そんな新卒メンバー5名の自己紹介の様子をグラレコ(グラフィックレコード)していたデザイナーがいたので、少しだけご紹介します!

デザインに興味を持った経緯やおもしろい趣味など、フレッシュな新メンバーに、会場はあたたかい空気に包まれました。これから一緒に仕事をするのが楽しみです!

ワークショップで世界記録に挑戦!

キックオフのあとは、大阪城公園内にあるレストランに移動してワークショップを開催。デザイナーならではのユニークなワークショップにしようと、「マシュマロチャレンジ」に挑戦しました!

マシュマロチャレンジとは、制限時間18分で、パスタ・テープ・ひも・マシュマロを使用し、自立可能なタワーを立てるゲーム。チーム対抗で行われ、最も高いタワーを作ったチームが優勝となります。

なんと、世界記録は99cmなんだとか。各チーム、アイデアを出し合いながら世界記録に挑戦しました!

とりあえずパスタを組み立ててみるチームや、まずは紙とペンで設計するチームなど、チームによって色んな戦略があっておもしろかったです。

試行錯誤しているうちにあっという間に18分が経過。制限時間の直前にタワーが崩れてしまったチームからは悲鳴が聞こえてきました(笑)

どのチームも世界記録には届きませんでしたが、みんなで協力しながらのワークショップは大変盛り上がりました。

お待ちかねのBBQ!

ワークショップで頭を使った後はBBQのスタート。この日はあたたかく快晴だったので、絶好のBBQ日和でした!

みんなでおいしいものを囲んで、会話も弾んでいました!

大阪城が見えるシチュエーションでBBQなんて贅沢ですよね。(右奥に大阪城が見えてます!)

今後もいろいろと企画中!

東京・大阪、他部署のスタッフを含めたデザイナー懇親会は今回が初めての取り組みでしたが、普段なかなか話す機会のない人とも交流ができました。

これをきっかけに、もっとデザイナー同士の交流や勉強会などを活発にしていく予定です!その際はまたこちらでご紹介させていただきますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

フェンリル's job postings
30 Likes
30 Likes

Weekly ranking

Show other rankings