一人でサービス開発・リリースまでできる力を身につけた僕が、フェズで学び続けているわけ。マーケティング部インターン・田畑の話

はじめまして!マーケティング部の田畑です!

僕の過去の入社記事を見ていただいた方はお久しぶりです!

僕はもう後2ヶ月でインターンとして入社3年が経つのですが、この記事では

「入社した当時と今との違い」

「今の環境に3年近く身を置いているのはなぜ?」

「今後どんなキャリアを選択したいか」

について書いていきます。


入社した当時と今との違い

僕が当時の自分と今の自分を比較してみて、大きく変わったと感じることは以下の3つです。

①サービスを一人で開発し、ローンチするまでの力がついた

実はちょうど一年くらい前に、タイ人向けにScappyというサービスを開発してリリースしました。サーバーや開発環境の構築だけでなく要件定義や仕様書作成、アプリストアへのデプロイなど、社員の方に、開発工程すべてを手助けしてもらいつつ一気通貫してやりきった経験のおかげで本当に技術領域における下地がついたなと実感しています。

もちろん技術的な能力については全く満足していないので今後もまだまだ伸ばしていきます!


②自分の好きなこと・興味があること・嫌いなことがはっきり判別された

3年前は興味があることをあたかも好きなようなものとして捉えて、肉体的にも精神的にも疲弊したことがありました。

しかし、何から何まで仕事をやりきるところまでやると、この仕事は面白い・興味がある・面白くないの判別がかなりはっきりできました。そのおかげもあって、今後どんなキャリアを選択していきたいかの解像度がかなり高くなってきたのは良かったなと捉えています。


③本当の問題が何かを定義することにこだわるようになった

僕にとってはこの取り組みが習慣化されたのがすごく良かったと思っていて、最近社内でのシステム開発を委託することが多いけれども、全部やろうとするとキリがないし、意外と問題を深掘りしてみると開発する必要のないものも結構あったりします。

実際、「これをやりたい」という声に応えて開発をしても、結局開発したものが全然使われなかったことがたくさんありました。

ユーザーが「こんなツールが欲しい!」って言っても意外とそのツールは使われなくて、「今こんなツール使ってるんだけど、めっちゃ不便なんだよね。。。」って現状の解決手段に不満を抱えている相談の方がちゃんと利用されて、日々フィードバックが上がってくるなと気づいて、本当にユーザーが抱えている問題が何かを定義することが非常に重要だと考えるようになりました。

なぜ今でも‘‘同じ会社‘‘でインターンをしているのか

僕が今でもフェズにいることを選択している理由として最も大きいのは、下記の3点です。

  • 本質的に自分の伸ばしたい能力値を十分にトレーニングできる環境である
  • 伸ばしたい能力において実績の伴ったメンターがいる
  • すごく良い意味でおせっかいしてくれる。あったかい

今後、僕がやりたいマネタイズやマーケティングについて学ぶことは今の環境で十分にトレーニングできるし仕事もある。

そして何より、トレーニングする上で「メンターがちゃんといる」ことがすごく大きいです。

大企業で実績を挙げたり、能力を磨いてきた人たちがいるので、トレーニング環境としては優れていると思います。

また、「おせっかい」という言葉は日常的には悪いニュアンスに捉えられるかもしれませんが、僕はこの言葉がめちゃめちゃ好きです。

困ってるときに声をかけてもらえる、声をかけやすいのはありがたくて、すごくよく助けられます。

その一方で、相手にちゃんと伝えるべきことは伝える、もしくは聞く姿勢が文化として基本的に当たり前になっているのは良いことだなと思います。

一応大学3年生(新4年生)なので最近就活中ではあるのですが、比較対象を持てば持つほど、

今いる環境が非常に恵まれた環境であることを実感します。

これから何を身につけていきたいか



今後、僕はプロダクトマネージャーになりたいと考えています。なぜなら、

  • 事業内容に強い興味はないが、課題解決に強い興味がある
  • マーケとIT、僕が大好きな2つの領域で立ち回ることができる
  • 自分が全く知らない領域やノウハウがまだない世界の課題攻略と体系化が何より面白くてめちゃめちゃモチベーションが高い

からです。

これらが満たされるのであれば、職業名は正直何でもいいと考えています。

そのために、僕は今年、5つのことを身につけたい or やりたいと考えています。

  • 自分が攻略したい市場&最適化したいと思えるユーザーを見つける
  • 本気で悩んでいるユーザーを見つけて課題を言語化する
  • ユーザーへ最適化されたデザイン・機能を持ったサービスを届ける
  • 課題解決をするうえで必要な技術力の強化と開発体力の底上げをする
  • 上記のプロセスを体系化する。

もちろんプロダクトマネージャーとして身につけないといけない能力値は他にもあると思いますが、それは今取り組もうとしたとしても完全に消化しきれないと思うので書いていないです笑

最後に

最近仕事で新しいことに挑戦していて、めちゃめちゃよくハマります。クソだなと思う日もよくあります。

ただ、最近僕がすごく大事にしている考え方があって、何事もうまくいって気持ちいい間は自分ができることで成果を出しているだけなのでその間大きな学習はしていないんだなと。

「ハマっている状況を打破しようとしている間が知見も溜まるし、一番学習できる機会」だと信じて頑張っています。

インターンを始めて3年近く経つ今でも、新しいことに挑戦できる・学習できる環境がフェズにはあります。そろそろ何か新しいハードな仕事に挑戦したいな。。。という学生には本当に向いていると思うので、興味があれば是非遊びに来てください!笑

8月14・19日に説明会を行います。社長やGoogle出身の社員、皆さんと同年代のインターン生と話すことができるチャンスです!(興味のある方はこちらからご応募ください)

株式会社フェズ's job postings
Anonymous
571f931a 0bda 420f 844f 5b7dda6ff66a?1551680617
Anonymous
B8be0e15 54fc 45c0 bd11 1a2d52d00f65?1549966237
Picture?height=40&width=40
938ddcf1 30df 4496 8be8 08b05b6ba39e?1550708809
6 Likes
Anonymous
571f931a 0bda 420f 844f 5b7dda6ff66a?1551680617
Anonymous
B8be0e15 54fc 45c0 bd11 1a2d52d00f65?1549966237
Picture?height=40&width=40
938ddcf1 30df 4496 8be8 08b05b6ba39e?1550708809
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon