「私自身の成功体験を世の中の同じような人にも体験してもらいたい」プラットフォーム企画部長の私がFiNCに入社した理由。

みなさま、初めまして!FiNC Technologiesの大沢 香織です。FiNCには2019年9月に入社し、今月から「プラットフォーム企画部」の部長を務めております。私がなぜFiNCに入社したか、入社して取り組んだ業務や感じた魅力についてお話しさせていただきます。

上京〜起業を経て、プロダクトオーナーへ。

「ITバブル」が崩壊して数年経った頃、上場企業の経理職としてキャリアをスタートさせました。経理として働く傍ら、個人でHPの制作〜販売などを行なっておりました。

その後上京し、携帯電話(当時のガラケー)の公式サイトを提供する会社の企画職を経て、2010年にWeb制作・スマートフォンアプリ制作会社「トーキョーストーム」を設立しました。

その後、オンライン見積・納品・請求書発行サービスを提供する株式会社Misocaに入社し、執行役員・プロダクトオーナーを務めました。

前職は職場環境も良く、メンバー全員が私より優れており、毎日自分が成長している実感があるとても良い場所でした。しかし、プライベートで「いつか解決できたらいいなぁ」と思っていた課題が2つあり、その解決に向けて取り組んでいるFiNCで是非働きたいと思い、転職を決意しました。

私自身の成功体験を世の中の同じような人にも体験してもらいたい。

1つは「私自身の成功体験を世の中の同じような人にも体験してもらいたい」という思いからです。もともと、FiNCの「ダイエット家庭教師」を利用して13kgの減量に成功し、そこで学んだダイエットメソッドを日常生活で活かしてさらに12kg、合計25kgの減量に成功いたしました。

写真ですが、左は以前の私、右が最近の私です。以前の私はとても太っていて、いつも体調が悪く、疲れていました。体の動きが鈍くて負荷がかかりまくっていました。健康診断の結果も常に悪く、大きな手術までも経験したことがあります。

その手術をした時に「楽しく遊んで暮らせる時期は意外と短い。このままずっと体調不良の人生を送っていいのか」 と深く考え、本気で体質改善をしていこうと決め、食事内容を劇的に変えました。

改善の方法は、FiNCの管理栄養士に教わった「野菜:肉魚:ご飯=3:2:1、野菜、たんぱく質、炭水化物の順に食べる」 という食事法です。量は問われず、割合と食べる順番を守るだけでしたので、比較的続けやすいダイエット方法でした。

1年ぐらいで体重は劇的に落ちて、現在は2年間くらい体重が55キロ〜58キロ位(160センチ女性の平均値)を推移していて、血糖値も安定、毎日ほぼヘルシーな生活を送っています。

不健康から健康になるという体験は私にとって非常に貴重でした。そして世の中には不要な体重を減らし健康になりたいけれどできない人がとても多くいます。この課題解決に取り組みたいと考えるようになりました。

「健康寿命」と「平均寿命」の間を縮めたい。

日本人の「平均寿命」は男性81.25歳、女性87.32歳と確かに長いのですが、人の手を借りずに生きていける「健康寿命」との差が10年くらいあると言われており、この間は寝たきりや、常時支援や介護を必要とする状態にあり、制限がある中で生活をしていかなければなりません。

私の家族もその統計通り、母方の家系はみんな長寿で、私の祖父が数年、その後、私の祖母が十数年要介護状態が続き、母を含めた子供たちは疲弊していました。

私は子どもが一人しかいませんし、今後も産む予定はありません。また、できる限り私は自分の老後の事で子どもの人生を暗くしたくないと思っています。そのように考えると、私に出来る事はただ一つ「最期まで誰にも迷惑をかけず、毎日楽しく健康で長生きする」ということ。つまり、古い言い方ですが「ピンピンコロリ」だなあと思いました。

母親たちの介護負担は想像以上に重く、そしてその大変さをみてきた私は、同じような負担を自分の子供にさせたくありません。

世の中には「介護負担を減らす」という課題に様々なアプローチで解決策を模索している方々がいらっしゃいますが、私は「みんなが健康になり、健康寿命と平均寿命の差を縮め、介護される人を減らす」ということを実現したいと考えました。

急遽担当することになったサプリメント事業で得た知識をアプリに活かす。

FiNCはアプリのプロダクトマネージャー職として入社したのですが、急遽、新規事業である「パーソナルサプリメント」の事業立ち上げを担当する事になりました。

アプリ開発に関わるつもりでいたので、慌ててサプリの勉強をしたのが記憶に新しいです(笑)。私自身、PB商品の企画を担当することは初めてでした。Webサービスやアプリケーションと異なり一度に大量に物をつくるので「プロダクトを細かくリリースすること」ができません。「失敗が許されない」といったプレッシャーの高い環境の中で働くことを良い刺激と受け止め、楽しみました。

また、チームの立ち上げ当初「良いものを作っているのに、まだまだサプリとお客様との接点が少ない」という声がチーム内に多かったため、すぐに着手しました。その施策の一つが「サプリラボ」というアプリ内コンテンツです。

私自身もそうだったのですが「ダイエットをしよう!」と思い立った際に、多くの方はまずは運動から始める方が多いと思います。ただ、正しい知識を身につけていくと、食事改善をした方が「消費カロリー」という目安で見ても、生活の中での時間対投資が圧倒的に高いことに気づきました。1時間ランニング(運動)する消費カロリーと、毎食の食事(栄養)を改善することで調整できる消費カロリーを比較すると分かりやすいですよね。

さらに、ただ食事を改善するのではなく「栄養のバランスを意識することで、ダイエットの効率を高めること」をサプリ事業部を担当する中で知りました。「基礎代謝をあげた方がいいのか」「腸内環境を改善した方がいいのか」はお客様一人ひとりの日々の活動量や食生活によって全く異なるため、栄養一つをとっても「パーソナル」という言葉の奥深さを感じました。

自らの想像を超える「スピード感」でユーザーの期待に答えるプロダクトを。

FiNCのメンバーはスピード感があり「やってみよう」となってから走り出すまでが早いことが良いなと思います。その風土がある一方で、マーケや企画に携わるメンバーだけでなく、エンジニアやデザイナーもKPIなどの数字を見る環境があることも魅力的であると感じました。

ユーザーが求めるサービスを「いかに早く提供するか」が重要なので、入社して強く感じた「スピード感」は今後も大切にしていきたいです。

今後、改めてプラットフォーム企画部の事業部長となりますが「お客様一人ひとりの生活習慣にあったサポート」ができるよう、サプリ事業部で得た知見をプロダクト開発に活かして行きたいと考えております。

FiNCでは、私と共にプロダクト開発をしてくれる仲間を募集しております。まずは気軽にオフィスに遊びに来てください。

サーバーサイドエンジニア
50億レコード超のライフログを活用!サーバーサイドエンジニア募集!
【アプリを基盤にしたヘルスケアプラットフォームの構築】 私達は、FiNCが提供するヘルスケアサービスを通じて得られる、検診情報、生活習慣(運動量、栄養、体重、睡眠、生理)、既往歴など、さまざまなデータを最新の注意を払って管理し、健康増進や幸福度向上のソリューションを生み出していくヘルスケアプラットフォームを構築します。 プラットフォーム上に集まるパーソナルデータを安全かつ適切に管理し、企業側にとっても効率的かつ公正に取得できるような役割を果たし、将来的な収益モデルに繋げていきたいと考えております。
株式会社FiNC Technologies
UI/UX Designer
ヘルスケア領域で0→1の事業を創造したいUI/UXデザイナー募集!
【アプリを基盤にしたヘルスケアプラットフォームの構築】 私達は、FiNCが提供するヘルスケアサービスを通じて得られる、検診情報、生活習慣(運動量、栄養、体重、睡眠、生理)、既往歴など、さまざまなデータを最新の注意を払って管理し、健康増進や幸福度向上のソリューションを生み出していくヘルスケアプラットフォームを構築します。 プラットフォーム上に集まるパーソナルデータを安全かつ適切に管理し、企業側にとっても効率的かつ公正に取得できるような役割を果たし、将来的な収益モデルに繋げていきたいと考えております。
株式会社FiNC Technologies
QA Manager
継続的な品質向上と生産性を最大化するアジャイルテストリーダーを募集!
【アプリを基盤にしたヘルスケアプラットフォームの構築】 私達は、FiNCが提供するヘルスケアサービスを通じて得られる、検診情報、生活習慣(運動量、栄養、体重、睡眠、生理)、既往歴など、さまざまなデータを最新の注意を払って管理し、健康増進や幸福度向上のソリューションを生み出していくヘルスケアプラットフォームを構築します。 プラットフォーム上に集まるパーソナルデータを安全かつ適切に管理し、企業側にとっても効率的かつ公正に取得できるような役割を果たし、将来的な収益モデルに繋げていきたいと考えております。
株式会社FiNC Technologies
株式会社FiNC Technologies 's job postings
「私自身の成功体験を世の中の同じような人にも体験してもらいたい」プラットフォーム企画部長の私がFiNCに入社した理由。
Takahiro Naito
株式会社FiNC Technologies / 代表取締役室
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more