1
/
5

「モノ訴求よりシーン訴求」FinTが語るインスタの伸ばし方

こんにちは!株式会社FinTのHRチームです!


先日あの“アプリマーケティング研究所“様で

弊社代表の大槻がインタビューを受けたので、皆様にご紹介します!


モノ訴求より「シーン訴求」が心に刺さる。ユーザーは商品より「生活でどう使うのか」を知りたい。FinTが語る「インスタの今」と、正しい顧客にナイトブラの投稿を届けたら売上が2倍になった話|アプリマーケティング研究所
インスタマーケティングのFinTさんにお話を伺いました。 ※ 株式会社FinT 代表取締役 大槻 祐依さん 大槻:今のインスタで大切なのは「ライフスタイルに馴染ませる」だと思います。商品をのせた写真より、生活の中で「どう使うのか」をみんな知りたい。 モノよりシーンなんです。 食べ物ならスプーンが刺さってるほうが伸びる、服なら着ている写真より「置き画」のほうが伸びる。 ...
https://markelabo.com/n/nb52693f928b6


こちらの記事は先日Twitterでかなり拡散され話題になりました!
またアプリマーケティング内でも500を超えるいいねをいただいています^^


記事内では以下のようなトピックで、“インスタの今“の使われ方について、解説しています。


・モノ訴求よりもシーン訴求が効果的な理由
・文字入りの雑誌風コンテンツが伸びる背景
・具体的には「雑誌風のコンテンツ」ってどんなもの?
・FinTで運用している「Sucle」のアカウントを通じて感じるトレンド
・インスタアカウント運用の「成功/失敗事例」
・インスタの運用で「これはやっておくと良い」ということ
・インスタアカウントを「伸ばすためのヒント」を得るために、良いリサーチ方法



いかがでしょうか?
トピックをスッと見てみるだけでも内容が充実していることがわかりますよね!



実際の記事では図解やマンガも踏まえてとてもわかりやすく解説されていますので、少しでもご興味を持
っていただけた方はぜひアプリマーケティング研究所様の記事を読んでみてくださいね^^


メディア露出が増えてきて、最近FinTを知ってくださった方もいるのではないでしょうか?

弊社にご興味を持っていただけた方はぜひ こちら もご覧ください!

株式会社FinT's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more