What we do

------------------------- オンラインストア http://www.receno.com/ ------------------------- 2008年に「receno.com」を立ち上げ、今年で10周年を迎え、現在も事業の柱です。 商品調達&開発・企画・デザイン・撮影・制作・運営にいたるまで、すべて内製にて自立しています。 独自ドメイン、楽天、Yahoo!と3店舗を運営していますが、独自ドメインの売上が全体の約70%以上を占めるという点で、業界でも極めてユニークなショップです。 当初は「低価格・多品種」により売上を拡充していき、年間売上を毎年200~300%で増加させていましたが、近年は売上だけを指標としていません。 業界がレッドオーシャンと化す中、独自の観点を持つ商品開発や、メディアの運営、CRMシステム導入によるエモーショナル・エクイティの創出といった、ニッチかつ独自性を求めた、競争をしない活動を強化しています。 ------------------------- 実店舗(京都・東京) http://www.receno.com/shop/ ------------------------- 2013年8月に京都・烏丸に、2015年7月に東京・二子玉川にオープンしました。東西の拠点として、多数のWebユーザーに体験できる場所として、ご来店いただいています。 店内デザインも内製にて行い、業界からも高い評価をいただいております。 ラインアップは、オリジナル商品「Re:CENO product」を中心に、セレクト家具・インテリアを展開しています。 ------------------------- オウンドメディア「Re:CENO mag」 http://www.receno.com/pen/ ------------------------- 2014年10月にオウンドメディアを立ち上げました。 ショップ運営同様に、記事のひとつひとつを自社スタッフが企画・撮影・執筆までを手掛ける100%自社運営メディアです。 現在は約500記事をリリースし「インテリアの基本レッスン」「Let's D.I.Y!」「グリーンと暮らそう」など、よりインテリアを身近に感じ、日々の暮らしを楽しめるような提案を、日々更新しています。 直近では動画コンテンツの配信をスタートし、より分かりやすくインテリアを学べるメディアとして、他に類をみない独自的な進化をさせています。 http://www.receno.com/pen/video/ ------------------------- コントラクト事業 https://www.receno.com/contract/ ------------------------- 法人様向けにインテリアコーディネート、空間デザインなどを行っています。 ------------------------- オリジナル家具「Re:CENO product」 http://www.receno.com/product/ ------------------------- 日々の暮らしの中で、すこしずつ良さを感じられるような「心地のいい家具」を企画・開発・販売しています。 すこしずつリリースを重ね、現在では4シリーズを発表。常に予約待ちの人気商品ばかりとなっています。 https://blog.flavor-inc.co.jp/entry/2018-01-31.php ------------------------- カフェ http://www.receno.com/cafe/ ------------------------- 東京店のオープンとともに、ショップインカフェとしてスタートしました。 京都のサーカスコーヒーさんによるオリジナルブレンドや、ノルウェー・オスロ発の「FUGLEN」の豆、ハーブティーなどのドリンクを提供しています。 将来的には、京都店とカフェを併設し、インテリア空間をプロデュースするとともに、お客様、スタッフが食事をできる場所に進化させる予定です。

Why we do

インテリア初心者もインテリアイメージを膨らませることができる「STYLING BOOK」
オウンドメディアでの「インテリアスクール」の記事
私たちは「インテリアの楽しさを、もっとたくさんの人に」をコンセプトに掲げるインテリアブランドです。 欧米の人たちは、ファッションと並んで、住空間というものにこだわりを持ち「暮らす」ということを楽しんでいる人たちが多くいます。 それに比べて、家に人を招くという文化が根付いていない日本では、インテリアに対する意識は低く、自宅のインテリア空間づくりを楽しんでいるという人は、まだまだ少ないのが現状です。 私たちはインテリアの仕事に深く長く携わり、インテリアに触れ合う時間が長かったからこそ「インテリアって、楽しい!」と思える瞬間に出会った経験があります。 インテリアを楽しみ、部屋が満足のいくものになれば、自宅に友人を招いてゆったりと話したり、食事をしながらリラックスした時間を過ごせます。 そんなインテリアが持つ楽しさを、もっとたくさんの人に知って欲しい。インテリアの楽しさを知る”きっかけ”になるお店を作ろう。 そう思い、私たちは高級なデザイナーズブランドではなく、独自の路線を持つインテリアブランドになることを選択しました。 誰もが手軽にインテリアを楽しみ、誰もがより良い自宅時間を過ごす。欧米の豊かな暮らしのように、日本もそうなれるはず。そう確信していますし、わたしたちがそのはしりとなるブランドになろうと考えています。

How we do

Re:CENO product
京都烏丸にある本社は、1F/店舗 2F/スタジオ 3F/オフィス の1棟建て
現在は、スタッフ総勢33人です。 スタッフの構成は、 ・デザイナー:2名 ・カメラマン:2名 ・Web制作・運営:3名 ・カスタマーサポート:9名 ・受注発注:3名 ・経理/総務:2名 ・実店舗スタッフ:7名 ・コントラクト:2名 ・経営:3名 です。 今後は職種の必要性から募集を行うというよりも、スタッフのもつ能力からサービスを創造する姿勢で、採用活動を行っていこうと考えています。   個人が熱中し、趣味と同化したレベルで仕事を行える採用が、個人にとっても、会社にとっても、最も優れた採用と考えています。  

Page top icon