1
/
5

困難な状況に取り残される親子を支えていきたい。フローレンス、世界的金融グループBNPパリバと協働で親子で楽しむオンラインクラシックコンサートに1万世帯以上を招待。

国内の子育て領域の社会課題解決に取り組むフローレンスは、世界的金融グループ、BNPパリバ・グループ(日本における責任者 ジェームズ・ギブソン)より、昨年に引き続きサポートをいただきました。2社は、ひとり親家庭やコロナ禍で経済的な影響を受けた子育て家庭等への支援を進めていきます

フローレンスは、2020年4月より「新型コロナこども緊急支援プロジェクト」を立ち上げ、コロナ禍において特に深刻な影響を受ける「経済困窮家庭」「ひとり親家庭」「医療的ケア児者家庭」を対象に、6月までで全国のべ12,000世帯以上の子育て世帯に緊急支援を実施しました。

本プロジェクトに共感した世界的金融グループであるBNPパリバ・グループは、フローレンスと2020年より協働し、withコロナ時代において厳しい状況に置かれる「ひとり親家庭」「経済的に厳しい状況にある子育て家庭」への支援を行なってきました。

今年度はBNPパリバ・グループとNPO法人みんなのことばが共同で開催する【親子で楽しむクラシック「みんなのコンサートLIVE from TOKYO」】(2022年1月8日、Youtubeにて開催)にフローレンスのサービスをご利用の親子をはじめとして、全国の親御さん・お子さん1万世帯以上を無料招待しました。

BNPパリバ・グループでは、芸術教育を通じて世界の子どもたちを支援する社会貢献活動「Dream Up」を日本を含む世界29ヵ国で展開しています。昨年から続くコロナ禍の中、多くの方に音楽を通じて楽しい時間を過ごしていただきたいという思いから、今回のコンサートが実現しました。

参加者からは「子どもにクラシックを聴かせることができて良かったです。ありがとうございました。」といった声が寄せられました。

親子で楽しむクラシック「みんなのコンサートLIVE from TOKYO」のアーカイブ配信はこちらからご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=75_R3t88Qkk


寄付を通じて、社会で親子をサポートする輪を拡げる

フローレンスでは、このように様々な法人企業やブランドからのご支援に支えられ、親子を取り巻く社会課題解決に向けてアクションを行っています。

今回のように、企業の想いや価値、販路を活かした施策など、寄付や様々な社会貢献活動でサポートしていただいています。

フローレンス一団体だけでは活動に限りがありますが、協働することで支援が届きにくいところまでアプローチが可能となり、サポートを届けていくことができます。

フローレンスは今後も、親子領域における社会課題解決に向けて、ひとり親家庭や経済的な困難、困りごとを抱える家庭の支援に取り組んでいきます。

BNPパリバの社会貢献

BNPパリバのグループ各社とその社員は、経済・社員・社会・環境からなる4つの方針と12のコミットメントのもと、各分野において企業としての社会的責任を果たすべく、積極的に活動をしています。

グループ全体のCSR方針を日本でも踏襲しつつ、各地域に根付いた地域密着プロジェクトによって、日本の地域社会へ貢献する活動も数多く行っています。日本では、日本のグループ各社社員が地域の清掃活動や特別支援学校や児童養護施設でのボランティア活動などに携わり、社員一人一人による社会貢献活動を推進しています。

<会社概要/団体概要>

■BNPパリバ・グループについて https://www.bnpparibas.jp/jp/

BNPパリバはEU圏、そして世界を代表する金融機関のひとつです。世界68の国と地域に19万3千人を超える従業員を抱え、数々の金融サービス分野において中心的地位を確立しています。

リテール バンキング、インベストメント&プロテクション サービス、ホールセール バンキングの3つの主要な事業を展開しています。堅実に分散され、統合されたビジネスモデルに支えられたBNPパリバ・グループは、資金調達から、投資、貯蓄、保険に至る幅広い金融ソリューションを通じて、お客様を支えています。

またすべての活動において企業の社会的責任(CSR)の観点からアプローチしており、BNPパリバ・グループは業績と安定性を確保しながら、持続可能な未来の構築に貢献します。

■日本におけるBNPパリバ・グループ https://www.bnpparibas.jp/jp/bnp-paribas/bnp-paribas-in-japan/

日本のBNPパリバでは、国内およびグローバルの機関投資家、企業、金融機関のお客様に金融サービスを提供しています。BNPパリバの持つ国際的なネットワークを活用することで日本のお客様のグローバル展開をお手伝いし、また日本を中心とするアジア太平洋地域でビジネスの成長を支援します。

BNPパリバと日本との関わりは、今から150年以上前の幕末まで遡ります。慶応3年(1867年)、パリ国立銀行の前身である国立パリ割引銀行が横浜支店を開設、明治40年(1907年)には、パリバが日本政府による欧州市場での外債発行に参画しました。現在日本では、700名を超えるスタッフが証券、銀行、資産運用、保険など多様なサービスを展開しています。

■NPO法人みんなのことばについて

みんなのことばは、音楽で子どもの心を育てるNPO法人です。「心と感性を育てる“本物の体験”を、すべての子どもたちへ。」を理念として、これまで10万人以上の子どもたちへ、プロの音楽家による参加型のクラシックコンサートを届けています。幼稚園・保育園における活動の他、企業との協働による親子コンサートを開催しています。

BNPパリバ・グループの「Dream Up」の活動として、2018~2020年度に特別支援学校での音楽プログラムを展開しました。

「Dream Up」みんなのことば2020年度の活動(動画):https://youtu.be/edsu01cGguo

コーポレートサイトURL:https://www.minkoto.org/

毎月の寄付でフローレンスを応援する

今回のみの寄付でフローレンスを応援する

認定NPO法人フローレンス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more