for Startupsに、株式会社AIメディカルサービス代表取締役社長・COOの山内善行さんがご来社されました。

for Startupsは、日本を代表する起業家・投資家や事業/採用責任者の皆様にご来社いただき、社内勉強会を開催しています。先日は、株式会社AIメディカルサービス代表取締役社長・COOの山内善行さんがご来社されました。

AIメディカルサービスについて

2017年9月に創業した内視鏡の画像診断支援AI(人工知能)を開発する企業。CEOの多田智裕氏は、東京大学医学部ならびに大学院を卒業し、医師として東京大学医学部付属病院、虎ノ門病院などに勤務。2006年に開業し、2012年からは東京大学医学部大腸肛門外科学講座客員講師も務めるなど、医療分野でキャリアを重ねてきた。また、COOの山内善行氏は、東京大学工学部を卒業し、1994年にカレンを創業、2006年にはQLifeを創業するなど医療分野のサービスを複数展開してきた実績をもつ。

AIメディカルサービスが事業を展開する内視鏡分野は、日本が世界をリードしている分野ではあるが、病変の見落としや2重チェックの負担など医療現場には相当の課題が存在している。同社は、この現状にAIを活用し、早期のがん発見につなげていくことを目指している。現在、同社の内視鏡の画像診断支援AIは、研究段階ではあるものの専門医の平均を上回る判別制度に達しており、臨床現場での活用に向けて改善が続けられている。

また、スタートアップ企業を対象とした賞の受賞実績も複数あり、2018年9月にもNVIDA主催の「GTC Japan 2018」におけるInceptionアワードにおいて、最優秀賞を受賞している。(STARTUP DBより)


for Startupsは、AIメディカルサービスさんのご成長を引き続きご支援してまいります!


for Startups,Inc's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings