1
/
5

入社初日!Freewillでの新生活をスタートした新入社員のリアルな感想とは?

皆さん!入社初日の気持ちを覚えていますか?

学生の方も、社会人をすでに経験している方も、新しい環境での新しい生活。
皆さんも一度は経験があるかと思います。そんな新しいスタートを切った4月入社の新入社員に、
入社初日の感想を語ってもらいました。

皆さんはじめまして!FreewillのYahacchiとZukkiです。
ビジネスディベロップメント部(BD部)に所属し、営業をメインに活動することになりました。

Freewillでは、社員をニックネームで呼んでいます。これも社風の1つで、上下関係に縛られず気軽に名前を呼びあえるフラットな環境も、Freewillの魅力の1つです。

今回、入社して1日しか経っていない4月入社の僕ら2人と同期のリアルな感想、
そして今後の抱負についてお話します。

入社1日目を終えて

■Yahacchi

1日を通して、私が特に感じたことは「責任感を持って仕事に臨まなければならない」ということです。
“ 社内メンバーは直接売り上げをあげることはないため、会社全体から見ればコストになってしまう ”。この自覚を持ち、常に高いアウトプットが求められていることを肌で感じました。
「まずは新人でもできる仕事から行っていき、徐々に責任の重い仕事を行うこと」 「ショートカットキーやExcelの関数を覚え、業務を効率化させること」 「社内ルールを守り、報連相を徹底すること」
この3つを今月は徹底していこうと思います。



■Yaka

入社前日まではFreewillの社員として働く実感が湧かず、楽しみよりも不安な気持ちが強かったのですが、いざオフィスに出社してみると、念願だったFreewillで働き始めるという夢が叶い、ワクワクした気持ちが溢れました。
そして、入社初日を終えて、一番初めに思い浮かんだ言葉は、「よし、やってやるぞ!」です。
不安や緊張はもちろんありますが、まずIT未経験の私にとって一番大事なことは、
どれだけ自己研鑽できるかにあると思っています。



■Zukki

入社1日目を終えて、様々な感情がありました。新しい場所での新しい仕事、全てが新しい環境での生活がスタートして、ワクワク感と不安が入り混じった気持ちでの出社。
私は前職の製薬会社で3年半働いた後、全くの別業界であるこのIT業界に足を踏み入れました。
自分を変えたい!成長したい!そんな環境が整っている会社で迎えた今日の入社1日目に感じた気持ち。なぜこの会社で働きたいと思ったか、どんな思いで入社して、どんなことを成し遂げようと思っているか。働く年数が増えるにつれて、この大事な初心は忘れがちです。
私はこれからも毎日、今日感じたこと・考えたことを忘れずに、
Freewillで働く理由と成し遂げたいことを常に頭に入れながら働きます。



入社前の素敵な環境

Freewillでは、入社前からオンライン上で定期的に勉強会やメンターとの面談、オンライン飲み会などがあります。新入社員が入社前に不安をなるべく持たないように先輩社員に何でも質問ができたり、
仕事の話からプライベートの話まで、ざっくばらんに会話できる環境がありました。

事前にコミュニケーションを密に行えたため、すでに同期メンバーとは面識があり、お話もしたことがあるという状態でした。そのため、初日に直接会った方とは、「初めまして?お久しぶりです?」というなんだか不思議な気持ちになりました。
入社前から私たちのために時間を作ってくれる先輩社員がたくさんいる環境だと感じました。


同期のバックグランドが刺激になる

Freewillには留学経験者や外国籍の方が多く、現在約8割が何かしらの海外経験を持っています。
同期にも、中国や東南アジアの国籍を持った仲間や海外の大学に通っていた仲間、
看護師といった様々なバックグラウンドを持っている人が集まっています。
仲間の過去の経験話でもとても刺激を受け、ますます自己研鑽に励み、
自分の市場価値を上げていかないといけないという気持ちになります。

また、先輩社員にも元プロラグビー選手や元プロサッカー選手がいたりなど、Freewillは本当に多種多様で個性豊かなメンバーの集まりです!


今後の抱負

これから携わっていく仕事や自分の将来を考えると、大きな期待に胸が膨らみます。
同時に、社会人となり自らの行動に責任を持たなければならないという自覚も持つようになりました。
同期に負けないように、何でも積極的に手を挙げて挑戦していきたいというモチベーションがあります!とはいえ、意気込みも十分に大切ですが、周りの皆さんのお力になれるよう、今の自分の実力を理解し、新入社員としてまずはできることをなんでもこなしていけるよう、当事者意識を持ち行動していきます。

常に誰かに助けてもらいながら生きていくのではなく、自分の意志で行動し、その行動ひとつひとつが周りに与える影響をしっかりと意識しながら生きていかなければならないと、改めて感じました。

そして、先輩たちのようなグローバルビジネスパーソンにより早く近づけるよう、前向きに努力していきたいと思います。この初心を忘れずに、Freewillで自分が実現させたいことを常に頭の中で思い描きつつ、チームFreewillのメンバーの一員として愛を持って仕事に励みたいです!

最後まで記事を読んで頂いた方へ

Freewillに興味を持ち、最後まで記事を読んで下さった皆様、ありがとうございます。
Freewillは、様々なバックグランドを持っていて「本気で世界を動かそう」という想いで働いている社員が集まっている会社です。入社初日から海外出張にいけるチャンスや、自分の成し遂げたいことを初年度からチャレンジできる環境が整っています。

チャレンジ精神旺盛な方や自分を成長させたい!Freewillを世界に発信していきたい!という方は、ぜひFreewillの一員として、一緒に様々なことに挑戦しながらグローバルに活躍していきませんか?

株式会社Freewill's job postings
47 Likes
47 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more