1
/
5

となりのイネは長く見える? 稲作プロジェクト始動②

1ヶ月ほど前、田植えをした、という記事を投稿したのですが、
それから約1ヶ月半。我らがゲット米はすくすく成長しております。
植えてから2週間に1回除草作業を行っています。
無農薬のため除草作業も全て人力です。
(写真に写っているのはストーリーに滅多に登場しない弊社社長です、現地の方ではありません)

先週末が4回目の作業日だったのですが、初めての晴れ。
小雨女(大雨を小雨にする力の持ち主)と名高い私のお陰か、ただの晴れではなく快晴でした。

太陽の光が強すぎて「ちょっと曇ってるくらいが幸せ」と言うメンバーがいるくらいでした。
個人的には快晴の方が爽快な感じで良い週末のスタートが切れました。

私たちのたんぼの周りを見ると、他にも田んぼがたくさんあります。
その田んぼを見ながらある時は
「隣の田んぼの方が綺麗に稲が植わっている」
ある時は
「隣の田んぼの方が水がきれいな気がする」
またある時は
「隣の田んぼの方がよく育っている」
という声が聞こえてきました。

隣の芝は青く、、、ってやつでしょうか?
いえ、違います。確かに先週末、隣のイネは長く見えました。
単純にこれは植えた時期が違うため本当に隣の田んぼのイネの方が育ちが早いのです(たぶん)。
隣の芝は青く見える現象があまりに有名なため逆のバイアスが!

隣のイネの成長がどうかではなく、自分の田んぼを見てみました。
、、、そうです。ゲット米はこれから成長するのです。
専門家じゃないので詳しいことはわからないのですが
少し遅く植えても問題なくいいお米は育つそうです。
ちょっと周りの田んぼより遅れてて焦る気持ちになるだけ。


・・・

と、ちょっとここで採用担当らしい話を挟んでみます。
他社と自分の会社を比べることってよくありませんか?
色んなところに色んな情報があるものだから最終的に何がいいのかわからなくなりますよね。

転職活動をする時、今より良い会社があった、色々見ていたら他社より今の会社が良い、ではなく
転職したい理由は何か、自分が今の会社で良いと思うことは何か。を考える必要があります。
今の状況を良く捉えすぎても、悪く捉えすぎても正しい判断はできないと思います。

ゲットイットはたぶん、客観的に見てもいい会社です。
でもゲットの良さが皆さんの転職したい理由を解決できるかは別問題。
立ち止まってやっぱり転職したいと思ったら一度ご応募してみてください。
ゲットで働くメンバーの生の声 ←もしよかったらこちらも覗いてみてください。
・・・

本日の結論
ゲット米はとても良い感じで育っている!











株式会社ゲットイット's job postings
19 Likes
19 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more