What we do

初めまして株式会社ブレイシングです。 社名の“ブレイシング(bracing)”とは「ささえること」「元気(活気,力)づける」と言う意味があります。私たちは、東洋医学である鍼灸治療を通じて、患者さんや、社員、大きくは日本をささえ、元気づける存在になるため、日々研鑽を重ねています。 事業内容は、東京の東エリアを拠点に6つの完全自費診療の鍼灸院を展開しています。6つの鍼灸院の共通コンセプトは「女性の生涯の主治医」です。 「婦人科疾患」「不妊施術」「妊婦施術」「産後ケア」「マタニティブルー」「産後うつ」など6院がそれぞれ強みをもって施術しています。 もちろん、体の痛みなど一般的な症状で来院される方も多いですが、コンセプトを明確に打ち出しているため、患者さんの割合として女性が多く来院されます。また、完全自費治療制の鍼灸院と強みとして、痛みや辛さを取るだけでなく根本的な体質改善等を目的とした全身施術を多く行っております。 当社では、患者さん一人一人に担当鍼灸師がつきます。また、治療方法は鍼灸治療をベースにしたコンビネーション療法を行っております。コンビネーション療法とは、患者さんの状態に合わせて鍼灸治療、手技療法、物理療法など治療法を組み合わせて提供していく効果の高い治療法です。 鍼灸師は、担当制ですので一人一人の患者さんへ責任をもって治療することが求められます。大変な仕事ですが、患者さんの人生の1ページに貢献できるやりがいのある仕事です。 また、コンビネーション療法を通じて、院内のスタッフが全ての患者さんに関わり、互いにサポートできる仕組みをとっておりますので院全体で一人の患者さんを支えます。鍼灸師も互いに助け合って安心して治療にむかえますし、患者さんも院の治療家全員とコミュニケーションがとることができます。そのため患者さんからも「アットホームで居心地がいい」と言って頂けております。 株式会社ブレイシングは、高い治療技術と、安心安全で心地良い治療空間によって患者さんの幸せを支えております。鍼灸師としてより良い治療をするだけでなく、共に働く仲間とより良い環境づくりをしています。

Why we do

患者さんにとっても、社員にとっても日本No.1鍼灸院になるために限界を超え、日々研鑽しています。 弊社の企業理念は、「株式会社ブレイシングは、鍼灸整体術をもとにしたハイレベルな治療技術を駆使して患者さんの健康を守り、新たな生命の誕生に貢献します。そして、全社員が楽しく誇りを持ってその職務を全うし、伝統を確かな未来へと繋いでいくことで、治療家の社会的地位向上と業界発展に寄与することを目的とする。」です。 ここに掲げたとおり、大きく3つの方向に対してのビジョンがあります。 まず、患者さんに対して。患者さんが当院へ来院されることでご自身のお身体のことを知り、ご自身で守ることのできる会社を目指しています。「新しい生命」とは、不妊治療で新しい生命を授かることだけでなく、長い間症状に苦しんでいた状態から解放するための考えや生活習慣を知り、新しい自分と出会うことを目指しています。 患者さんが症状が治った先の未来に何を求めているのか、それに希望を持っていただけるような関わりをしています。 2点目は、社員の視点。私たちが鍼灸師として誇りを持って活き活きと働くこと。そういった環境であることで、子供たちの将来の夢に「鍼灸師」という職業が出てくるような社会にすることを目指しています。 最後に、業界に対して。鍼灸業界は現在、社会的認知度は少し上がってきたものの、まだ社会的地位は低い業界です。給料が安く、時間が長い。そういった「業界の当たり前」に革新を起こし、新たな価値を提供していくことを目指しています。

How we do

株式会社ブレイシングには、総勢26名のスタッフが在籍しています。 年齢層は20~30代が中心です。明るく元気なスタッフが揃っています。また、男女差は4:6と女性の方が多めです。当社に集まっているスタッフに共通する特徴は大きく2つあります。 ① 意識が高い 当社は企業理念として、「鍼灸師の社会的地位を向上」「新たな価値を創造し鍼灸業界、日本の医療の革新」を掲げております。スタッフもこの理念に共感し集まっているので「鍼灸のすばらしさを伝えたい」「鍼灸業界をより良くしていきたい」という意識をスタッフ一人一人が持っています。 また、一人一人が自分のビジョンを持っています。「将来自分はどのようになりたいのか、どのようなことをしていきたいのか。この会社を舞台としてどんなことができるのか。」このような未来を描きながら今の自分の姿を見つめることは、日々の仕事に向き合う大きな原動力です。鍼灸治療を提供することは、患者さんの体を預かる責任の重い大変な仕事です。様々な苦労や壁を乗り越えていけるのも、それぞれ持っているビジョンが支えとなっているからです。 会社もそんなスタッフの支えとなるべく、研修制度を整えています。専門技術職に必要な知識、技術、戦略、そして組織人としての人間力、マネジメント能力、それぞれを伸ばすことができる研修制度が用意されています。 ② 仲の良さ 会社の理念、院の理念を実現するためにはスタッフ同士のチームワークが欠かせません。当社では、診療、研修、プライベートなど沢山の時間を共に過ごしながら理解し合い、信頼関係を築き、互いを支え合う仲間がいます。 社員旅行や忘年会など、年間通じて開催される社内イベントでは、所属院だけでなく、系列院の先生とも関われる機会が多く、診療とは違う場でコミュニケーションをとることで、新たな一面を発見し、互いへの理解も深まります。また、プライベートでも食事に行ったり、遊びや旅行にでかけたりすることもあるので、仕事仲間というよりは家族や親友のような存在だと感じているスタッフも多いです。 人は、完璧ではありません。モチベーションが落ちる時もあれば、ビジョンがわからなくなる時もあります。仕事や治療のことなど、様々な壁にぶち当たることも少なくはありません。こんな時に必要なのが、仲間の存在です。互いに助け合いながら、前に進みたい。自分の成長を大切にしながらも、他社への思いやりや貢献の気持ちが強いスタッフが多いです。