1
/
5

中途入社の私が実感したGMOメディアの魅力

こんにちは!
GMOメディア株式会社でエンジニアリングマネージャーをしている、小川幸大(おがわゆきひろ)です。

私は2014年、GMOメディア株式会社に中途入社しました。
今回は、私がGMOメディア株式会社に中途入社した理由などをお話しします。

IT業界で転職を検討している方や、エンジニアのマネジメントに携わりたい方の参考になれば嬉しいです!

経歴

【前職】
2010年4月〜2014年3月 :大阪のITベンチャー企業でエンジニア職に従事

【GMOメディア株式会社入社後の経歴】
2014年4月 中途入社(エンジニア職)コーデスナップへ配属
2015年10月 シニアエンジニアへ昇進
2017年10月 プリキャンチームへ異動
2018年10月 アプリチームへ異動
2019年4月マネージャーへ昇進
2021年7月 プリ小説チームへ異動

「サービスづくりに携わりたい」という想いから、転職を決意

もともと、「サービスをつくること」にやりがいを感じていた私。前職はITベンチャー企業勤務で、エンジニアとして、ファッションSNSの企画開発に携わりました。同社ではエンジニアとしてシステムを開発するだけではなく、ディレクターとして撮影会に同行したり、イベントを運営したりと、サービスづくりにまつわる様々な業務を経験しました。

ところが、会社の事業の都合で、そのサービスに携わることができなくなって。「このままでは、自分がやりたいことができない」と感じたのをきっかけに、転職活動を始めました。

転職活動中は、自社サービスを展開しているIT企業を何社か受けましたが、そのなかでもGMOメディア株式会社に決めたのは、面接後にいただいたフィードバックが印象的だったからです。それこそは、現在取締役を務めていらっしゃる、別府さんからのフィードバックでした。

そのフィードバックには、正直な意見を含め、別府さんが感じたことが包み隠さず書かれていました。直球なフィードバックを読みながら、何よりうれしかったのは、「サービスづくりに熱量がある」「サービスを成長させたいという想いがある」など、私の志向性を見極めていただけたことです。

こんなふうに、自分をしっかり見てくれる人と一緒に働きたい。そんな想いが決め手となって、GMOメディア株式会社へ転職しました。

ちなみに、転職活動の背景には、「給与を上げたい」という狙いもありました。前職では給与に関する希望を聞いていただけなかったのですが、GMOメディア株式会社に転職したことで100万円ほど年収が上がり、給与アップも叶えることができました。


メンバーがのびのびと働けるチームづくりを意識

私は現在、プリ小説チームでエンジニアリングマネージャーの役割を担っています。具体的には、「プリ小説 byGMO」という女子中高生向けWeb小説投稿サービスの開発を主導したり、チームメンバーを育成したりしています。

チームメンバーは、エンジニアやデザイナーなどを含めて5名。メンバーのなかには、私よりも経験や知識が豊富な方もいらっしゃいます。

そんなメンバーをマネジメントする立場として、私は、皆が自分の裁量で働けるチームづくりを心がけています。

ここで、「気持ちよく働けるチーム」というと、「ポジティブな声かけをする」とか、「明るい雰囲気づくり」を想起される方が多いですよね。私も同意見ではありますが、開発を効率的に進めるために、指摘しなければならないことはしっかりと伝えるようにしています。

たとえば、メンバーから新たな施策を提案された場合は、必ず「なんのためにやるのか(目的)」を確認するようにしています。

そこがあいまいだと、施策を行うこと……つまり、「何かやること」自体が目的になってしまう。すると、施策の効果を充分に測定せず、「やっただけ」で満足してしまいます。これでは、会社も本人も成長していきません。

目的が明確であれば、やりたいことにチャレンジできますし、周囲のサポートも受けられます。のびのびと働いていただくために、マネージャーとして言うべきことは言う。それが私のワークスタイルと言えます。

PdMとして、多くの人に愛用されるサービスづくりに携わりたい

現在はエンジニアリングマネージャーの立場ですが、今後は、チャンスがあればPdM(プロダクトマネージャー)として、サービスづくりそのものに関わっていきたいです。

高度な技術や性能にこだわってサービスを開発しても、サービス自体を成長させなければ本末転倒ですよね。そのバランスを学ぶためにも、PdMとして、多くの人に愛用されるサービス作りに携わってみたいんです。

そのため現在は、PdMの役割を任せていただけるよう、日々スキルアップに励んでいます。具体的には、プライベートでもアプリを開発しているんです。妻からの要望で、親戚や友人の誕生日を管理し、リマインド通知するサービスを作りました(笑)。このアプリは、外部にも公開しています!まずは「自分が作ったサービスを成長させてみる」ことからトライしてみようかなと思って。今後も、公私を問わずさまざまなことにチャレンジしていきたいですね。

「安定した企業で働きたいけれど、挑戦もしたい」方にぴったりの会社

GMOメディア株式会社は、2000年創業の比較的若い会社です。その分、社長もかなりベンチャー志向な方で(笑)。新しいアイディアに「おっしゃ、いけ!」と背中を押してくれることも多く、フィーリングの合う人なら、とても楽しく働けると思います。

弊社は新卒でも中途でも関係なく、皆が平等にチャレンジできる会社ですので、「自分の仕事の幅を広げていきたい」という方にぴったりです。その一方で、GMOグループという看板、安定した事業基盤があるのも魅力ですね。

完全なベンチャー企業に就職するのはちょっと不安。でも、「何かを成し遂げたい」という野心がある。そんな方はぜひ、ご応募いただければと思います!

GMOメディア株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more