1
/
5

What we do

GMO-PGは、1995年に創業し、カタログ通販へのクレジットカード決済処理サービスの提供から、スタートしました。その後、インターネットの普及によりネットショッピングが拡がるなか、オンライン決済サービスを提供し、決済業界のリーディングカンパニーとして、日本のEC(電子商取引)成長を支えてまいりました。今ではネットショップなどのオンライン事業者のほか、NHK、国税庁・東京都等の公的機関などのお客様に総合的な決済関連サービスを提供しています。 一方、決済サービスを中心に、加盟店の売上向上に資するweb広告サービス等の付加価値サービスや、加盟店の成長を資金面からサポートする融資等の金融関連サービスの提供など新たなサービス拡充・創出しております。また、グローバル展開として、海外5拠点に現地法人等を設立し、決済サービスの提供や海外企業への出資・投資などを行っております。 今後も「25%以上の営業利益成長」を継続し、かつてない速さで変動する時代に即応し、常に未来を見据え、決済を軸に新しい価値を創造してまいります。

Why we do

「決済で未来をつなぐ」 消費者と事業者にとって安全性が高く便利な決済を実現し、決済プロセスのインフラになることを目指しています。そして、決済業界のリーディングカンパニーとしてFinTechなど新たなイノベーションを牽引します。 かつてない速さで変動する時代に即応し、常に未来を見据え決済を軸に新しい価値を創造してまいります。

How we do

まず、実力とやる気のあるパートナー(社員)には全力で成長してもらいたいという考えの下、よりチャレンジングな仕事をアサインしています。年齢・性別・国籍・学歴等を問わずに重要なミッションにアサインしており、実際に27歳の若さでグループ会社社長に抜擢した例や、新卒4年目で海外現地法人の取締役に抜擢した例もあります。 また、一人ひとりが自らキャリア目標を持つことをサポートするしくみがあります。特に新卒採用社員については、ユニークな事例として、配属を会社が決めるのではなく、自分自身で配属希望を出して決めています。自分が本当に働きたいと思える環境を自分で選択することで、高いモチベーションをもって仕事に取り組んでもらいたいと考えています。また、自分の将来のキャリアプランや、配属異動やジョブローテーションの希望の有無を申告できる「キャリアデザイン制度」を設けております。一人ひとりのキャリアプランをマネジメントが把握し、それを考慮したうえで業務アサインにつなげています。そして、仲間一人ひとりが高い目標を持ち、目標達成に向けてチャレンジしてもらいたいと考えています。