1
/
5

総予算1兆1,485億円!話題の「補助金」事業について

株式会社Wiz(ワイズ)の人事、西田です。

Wizといえば、創業10年で急拡大した「IT総合商社」として認知度が向上してまいりました。現在は160を超えるITツールの販売はもちろん、補助金を活用してITツールをご利用いただくための提案も行っています。

最近話題になっている「補助金」の領域。ITツールと補助金の活用を促進しているWizだからこそできるご提案をしていくために、再構築をしていきたい企業様を対象とした「事業再構築補助金の窓口」を今年4月下旬にリリースしました。今回は弊社でどんなことを行っているのか?ほんの少しだけご紹介いたします。

事業再構築補助金とは?

皆さんは「事業再構築補助金」について聞いたことがありますでしょうか?今年の4月からはじまり、各方面から大変注目を浴びている補助金です。ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の思い切った事業再構築への挑戦を支援する補助金で、総予算1兆1,485億円が組まれている大注目の補助金になります。

全5回の公募を予定しており、既に第2回公募まで終了し、7/30より第3回公募が開始となっています。新事業をはじめようと思っている方は、事業再構築補助金の対象となる可能性がありますので、ぜひ公募要領をチェックをしてみてください!

◼︎詳細はこちら(経済産業省HP)
https://jigyou-saikouchiku.jp/

「事業再構築補助金の窓口」でできること


弊社が運営する「事業再構築補助金の窓口」では、事業再構築補助金を利用して事業転換や事業再編など、事業を再構築したいと考えている企業様に対し、ITサービスのご提案や申請サポートを行っております。

■サポート内容
・新しいビジネス体制の構築をITサービスで支援
・新しいビジネスの販路の開拓を支援
・会計のDX化を促進してコスト適正化を支援
・IT導入補助金やものづくり補助金もご紹介可能

■申請に関するサポート内容
・認定支援機関のご紹介
・補助金申請のフォロー



補助金の申請サポートだけではなく、ITの総合商社として、160以上のDX商品を取り揃えているWizだからこそできる新規ビジネスプランのご提案やコスト適正化、業種・業態に合わせたDXサービスを提供し、支援することが可能です。また、事業再構築補助金の採択後も丁寧なアフターフォローを行ってまいります。


申請をおすすめしたい企業

・事業再構築補助金が不採択だったが、再挑戦をしたい
・事業再構築を行いたいという熱意が高い
・既存事業のノウハウを活かした新事業を考えたい

実は、事業再構築補助金は一度不採択でも、もう一度申請をすることが可能です。通常枠などを含めた1次の採択率は36%となっており、非常に低い採択結果となっています。しかし、認定支援機関の見直しや事業計画書の見直しをすれば採択になる可能性がありますので、事業再構築をしたい想いが強い企業様は、再挑戦をおすすめしています。


さいごに

新型コロナウィルスをきっかけに売上減少となった企業様も多いと思いますが、そんな中で新たな挑戦をしていきたい企業様をWizは応援しています!

また、新事業を元々検討をしていた企業様も事業再構築補助金が対象になる可能性がありますので、ぜひ一度お問い合わせください!


▼お問い合わせはこちらから

「事業再構築補助金の窓口」
https://jigyo-saikoutiku.012cloud.jp/

株式会社Wiz's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings