元バーテンダーが語る「サービス業界の未来」とは?顧客の経営課題を解決し続けて見えてきた『確かな手ごたえ』にせまる。

福岡・沖縄エリアを統括するマネージャー武田さんにインタビューさせていただきました!
社内でもイケてると評判の素顔にせまります。

バーテンダーから教育コンサルタントに転身した理由とは?

ーご経歴を教えてください!ー

社会人としてのキャリアをスタートさせたのはサービス業界で、ダイニングバーを運営している会社に就職しました。22歳から12年間籍を置き、その内8年間は店長職をやっていました。店舗経営に関することはもちろん、様々な業務を担当していました。
お客様と直接お話しさせていただき、「ありがとう」と言われる仕事だったので非常にやりがいを感じていました。



ーHGに入社されたきっかけを教えてください!ー

はい、ダイニングバーで働いていた時にひょんなことから出会ったのが、HGの会長である笠井と社長の有本でした。
2人とお話しさせていただき、「社員のことを何よりも一番に考えている姿勢」「サービス業界を変えたいという並々ならぬ想いの強さ」に感動したことを今でも鮮明に覚えています。
当時の会社はトップダウンで労働環境も良くなかったので、純粋にかっこいいなと思ったことと、こんな人になりたいなと思いましたね。

それで、今はマンパワー事業部という当社の一事業部になりましたが、当時グループ会社だった人材紹介や人材派遣のサービスをやっている会社に入社をすることを決めました。
人材紹介サービスの立ち上げメンバーとしてジョインし、営業開拓と転職希望者の方の面談を両軸でやりながら事業を一からつくっていく経験をさせていただきました。

ですので、HGへの入社理由は事業というよりも「人」に惹かれて入社したことが大きいです。

「人と人との関わり」がすべての起点

ーHGに入社されてギャップなどはありましたか?ー

イメージしていた、「人を大切にする」文化に圧倒されました。
HGで働く、もしくは関わらせていただいている方々の人の良さにびっくりしました。(笑)
中途採用なので、ある程度は我流で成果を求められるだろうと思っていましたが、人と人との関わりを大切にしており、絶対にほったらかしにしない社風と言いますか。
個で戦うことはもちろんですが、そこに皆で戦うという空気感があります。

なにかしら達成したことなどがあれば、皆で喜ぶ社風ですね。
歓迎会などは毎回盛り上がります。(笑)

お客様の経営を一緒に考えるために必要なこと

ー現在のやりがいについて教えてください!ー

経営者や経営幹部の方、人事部長などレイヤーの高い方々とお話しさせていただけることで、日々勉強になっています。
そんな方々と、経営に関すること、組織に関すること、人材に関することなどを深く話せ、提案できる環境には非常におもしろさを感じます。
勉強することも多く大変な一面もありますが、自分がお客様のためになって考えた提案内容などに対して真摯に耳を傾けていただけ、導入を決めていただいた後は一緒に並走して課題解決をしていけるのでやりがいに感じますね。

ー印象に残られているお客様とのエピソードを教えてください!ー

横浜と都内を中心として、ラーメン屋を6店舗経営されている企業様がありました。
当時のお悩みは、出店を加速させていきたいものの、出店するエリアのエリアマネージャーや店長の育成についてのものでした。
具体的にはどんな人材を登用すべきか、育成の仕方がわからない、などです。

あとはスタッフの採用に関すること、離職の問題ですね。
そんな課題に対していろいろと議論させていただき、サービス導入も決めてくださいました。

現在では、我々のサービスであるグローイングアカデミーの教育カリキュラムを前提とした人事制度の構築や教育システムの確立もでき、海外に出店されるまでになりました。
これは非常に嬉しかったです。何より、お客様と並走して長期でお付き合いができること、自分の提案が実際にどうなったのかを肌で感じながら体感できることがおもしろいです。



ー武田さんがお客様と相対する時に心がけているスタンスを教えてくださいー

大きく2つあります。
1点目は、自分がどうしたいかではなく、相手がどうしたいか、どうなりたいかを大前提にお話をさせていただくことですね。
2点目は、コミュニケーションの観点で、相手にどう伝わるか?どう伝えるか?を大切にしています。

決して、我々のサービスありきではなくお客様の課題やお悩みに真摯に向き合うことが重要だと思っています。お客様もフラットな状態で我々のご提案を求めていただいていると思っているので、そこはブレないですね。

サービス業の価値を伝える担い手になる!

ーHGの存在意義ってなんでしょうか?ー

私も元々飲食業界で働いていたので感じていたことなのですが、サービス業界ってお客様から直接ありがとうを言われる仕事なんです。ただ、日々の業務に忙殺され、中々そこにスポットが当たらないですし、ふと立ち止まって考えた時に将来性を感じられず不安になったり。
そんなサービス業界の現在を変えられる担い手になりたいと思っており、お客様のお客様に喜んでいただき、日々の「ありがとう」を体感・実感できる瞬間を増やしていけるような世界にしたいと思っています。

当社は「サービス業界の未来を変える」ことをビジョンに掲げていて、手前味噌ですが我々のサービスや人材はそれができると信じているので、ひたむきに頑張りたいと思っています。

ー今後のビジョンを教えてください!ー

まずは、私が統括している福岡・沖縄エリアのサービス業界のお客様から「必要とされる存在」になりたいです。
何か困ったことやお悩みがあればHGもしくは個々の営業マンに連絡しようと思ってもらえる存在でありたいですね。
「サービス業界の未来を変える」ことを目標にしているので、ひとりひとりがその自覚を持ち、お客様のご期待に添えるように精進していきたいです。



特集:ハイパフォーマーに聞くHGでの歩み企画は以下!

「ハイパフォーマーに聞くHGでの歩み Vol.1 安居院さん」はこちら☆

「ハイパフォーマーに聞くHGでの歩み Vol.2 佐藤さん」はこちら☆

「ハイパフォーマーに聞くHGでの歩み Vol.3 真鍋さん」はこちら☆

「ハイパフォーマーに聞くHGでの歩み Vol.4 沼田さん」はこちら☆

株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more