What we do

六本木ヒルズ内にある本社ビル
合成香料不使用、日本の植物をつかったボタニカル/スキンケアライン
ハリウッド化粧品は、六本木ヒルズを森ビルとテレ朝と一緒に開発、ハリウッドビューティプラザという自社ビルを構える、日本で6番目に古い化粧品と健康食品の総合メーカーです。 創業者は女性の美容家メイウシヤマ。化粧品会社では、女性が創業者という常に女性視点の珍しいメーカーです。美容学校やサロンも経営し、教育施設に重きをおいています。日本で最初にマスカラを世に送り出し、テレビになった最初の紅白歌合戦で審査員や美容を担当、60年代に既に健康食という言葉を使い日本女性の美をコスメだけでなく自然食中心の生活から考えました。「働く女性」「美容と健康」「社会貢献型」がテーマ! 国内に自社研究所と工場を持ち、日本産にこだわり、動物実験だってゼロです。こだわりの逸品を大切にする、本物志向のメーカーです。酵素パックは60年以上愛されている、業界トップのロングセラー商品!ボタニカル国産化粧品や、酵素美容を中心に、六本木ヒルズを舞台に美と健康をお贈りしています。

Why we do

直営コンセプトショップ ビューティセラーとビューティソムリエ
新スキンケアライン「AUSE」発表会でのスタッフ記念写真
「女はいつも楽しく美しく」は創業者で美容家のメイ牛山のモットー。すべての女性に「美と幸せをおくる」ため、少数精鋭で美容と健康を考えています。90年変わらないハリウッドの思いです。 昨年90周年を迎え、日本最初の日本の植物で作ったシリーズ『ナチュラルEX』を全面リニューアルに加え、酵素配合の働く女性の為の『AUSE』も発売いたしました。 目元のメイクブランドAVANCÉ(アヴァンセ)からはChipie(シピエ)というブランドを発表。新しい化粧品、新しい企画、イベントと100周年に向けた新しいプログラムが始まっています。 美容理論は昔も今も変わっていません。SBM理論「美容は肌と体と心の3つの要素の綺麗さ、清々しさから」四季の美容「日本の四季を考えた美容」、予防美容等。現場目線、女性目線でよりよい物を出していく、そんな会社です。

How we do

六本木ヒルズから世界へ発信の新生ハリウッド化粧品のポスター写真
工場研修も大切な時間。丁寧に作ってお届けします!
東北が窮地になれば一緒に立ち上がって「気仙椿ハンドクリーム」のような社会貢献型の製品を東北の小さい自治体の為に作るような熱いハートのある会社です。日本が美容先進国なのに美容を記念した日がないとわかれば、美容記念日をつくって美容と健康、そして女性の社会進出を支援するイベントを開催する、創業者メイ牛山の哲学をひいた熱い想いの企業です。 今が91周年です。100周年に向けて一緒に走れる力強い営業マンを探しています。一生の中でオリンピックを目の当たりにするのも貴重ですが、企業の100周年に貢献し働いている事も、貴重な体験です。先輩達の築いてきた歴史をしっかりと受け継ぎ、100年のその先もハリウッドを支え一緒に成長できる仲間を募集します。 研修は六本木ヒルズ本社で行います。商品知識だけでなく、男性もお手入れを学びます。 工場で実際クリームを作ったり、ラインに入って製造工程を体験もします。たくさん吸収して現場で活かしてください。まずは会社に遊びに来てください。直営のサロン見学も可能です。是非、六本木ヒルズにある会社に入ってみませんか。