1
/
5

What we do

petit-hotel #MELON
HOTEL SHE, KYOTO
L&G GLOBAL BUSINESSは、『ライフスタイルにおけるあらゆる意思決定のシーンで選択肢の多様性のある社会を実現する』をヴィジョンに掲げ、膠着したシーンに新たな選択肢が生まれるきっかけとなるサービスやプロダクトを生み出す会社です。 ■プロダクトとサービス 【ホテル事業】 『ホテルは街と人と文化を繋ぐメディアである』という考えを大切にし、ホテルや旅館の企画開発・運営を行っています。ホテルはただ寝るための場ではなく、その地域の匂いを伝えることができ、世界中から訪れる人々との予定不調和な出会いを生み出し、雑誌やテレビのように新たなライフスタイルや価値観を提案できる、非常にポテンシャルの高い場です。だから、私たちはホテルが4次元的なメディアとして機能するために、その土地ならではの空気感を独自に解釈してひとつひとつ丹精込めてコンセプトを考え、コンテンツから細部にわたってホテルへとインストールしていき、ゲストにとって新しい世界の扉が開かれるような宿泊体験をご提供しています。このような想いのもと、HOTEL SHE,ブランドをはじめ、全国5か所でホテル運営を行っています。 現在運営中の施設の一部をご紹介します。 HOTEL SHE, OSAKA https://www.hotelsheosaka.com/ HOTEL SHE, KYOTO https://www.hotelshekyoto.com/ HOTEL KUMOI https://www.hotelkumoi.com/ 【プラットフォーム事業】 ホテル運営を行う過程で培ってきた経験とインサイトをもとに、魅力ある全てのホテルがゲストに『指名買い』されるホテルになることを支援するオンライン予約プラットフォーム『CHILLNN』の開発・運営を行っています。定量情報による訴求に偏っていた従来の自社予約エンジンやOTAに対して、CHILLNNは、数値化や単純比較が難しい魅力発信によってホテル業のD2Cを可能にする、全く新しい概念のもとで開発された予約システムです。これまで効果的に伝えることができなかったホテル固有の魅力発信を通したファンの獲得やミスマッチの低減、収益性の高いホテル運営をサポートしています。 CHILLNN https://www.chillnn.com/?inflowfrom=OTA_ORDINARY 【コンサルティング事業】 L&Gの事業開発において培ったノウハウを生かし、クライアント様の課題発見や解決をサポートするコンサルティングサービスの提供を始めています。ビジネス的な合理性を担保しながらも、魅力的な世界観を作り込む企画力と実装力を武器に、空間プロデュースやエリアブランディング、体験デザイン、BI・VI設計、SNSマーケティングをメインメニューとして、ホテル旅行関係会社や地方自治体、デベロッパー、百貨店、メーカー等、様々な業種のクライアント様をサポートしております。 L&Gが携わったプロジェクトの一部をご紹介します。 ・名門老舗ホテルのマーケティング支援 ・大手ビジネスホテルチェーンのSNS運用支援 ・九州の複合商業施設開発におけるホテル開業支援 ・大手鉄道会社の遊休不動産活用提案 ・大手百貨店のショップフロアディレクション ・北海道や大阪、長崎の地方自治体への地域おこし施策、PRコンサルティング ・第3セクター企業の採用ブランディング 【エンターテイメント事業】 数々のホテルプロデュースの中で養われた世界観醸成の経験を生かし、通常のエンタメとは一線を画す『没入型エンターテイメント』の制作・運営を行っています。HOTEL SHE,がプロデュースする『泊まれる演劇』では「イマーシブシアター(没入型演劇)」という手法を取り入れることで、舞台であるホテルの中を観客がさまよい歩いたり、観客にも役割が与えられるなど、客席とステージの境界線を感じることなく、その演劇の世界に入り込んだエンタメ体験を提供しており、2020年5月以降リアル・オンラインを合わせて4作品、200公演を上演してきました。また、イマーシブシアターの技術を、ブランドの展示会やメーカーのメディア発表会、新たな消費体験を提供する商業施設などへも提供しています。 過去の公演の一部をご紹介します。 MIDNIGHT MOTEL https://www.hotelshekyoto.com/midnightmotel MOTEL ANEMONE https://www.strange-night.com/ STRANGE NIGHT https://www.tomareruengeki.com/anotherdoor2

Why we do

HOTEL KUMOI
HOTEL SHE, OSAKA
“ライフスタイルにおける、あらゆる意思決定のシーンで選択肢の多様性にあふれた社会を実現する” 人のアイデンティティは、小さな選択の積み重ねによって削り出されるものだと思っています。 人生のあらゆる場面で多様な選択肢のある社会こそが、一人一人の存在を認め、豊かな人生と幸福な世界を導くものだと私たちは信じています。 わたしたちが生きる社会には自分の好きなものが選べない、自分の価値観に沿う選択肢がないという状況がまだまだあると思います。 住む、泊まる、食べる、遊ぶ、旅する、学ぶ、もしかしたら生きることも。 そんな固定観念によって膠着してしまった世の中を耕す存在で在り続けます。

How we do

私たちは、より良い選択肢に溢れる社会を作ることを掲げていますが、それは決して私たちが全ての選択肢を提供したいとおもっているわけではありません。私たちはただ、誰もまだ足を踏み入れていない辺境の大地で、水脈を掘り起こし畑を耕し、後からやってくる人たちが心地よい生活を営むことができればそれでいいとおもっているのです。私たちが新しい選択肢が生まれるきっかけとなるサービスやプロダクトを社会に送り出すことで、そのあとに続く人が現れ、最終的に多くの人々にとって自分らしいと思える選択肢が溢れる社会となることを願ってやみません。 STAY STREET, というのがL&Gのバリューです。私たちは小さな事業会社で、誰かから教わることを待つのではなく、自分たちの五感で感じた時代のmoodをビジネスに仕立て上げていく集団です。 ①愛せるものをつくろう 私たちは決して自分たちが作りたいものを好き勝手に作るために会社をしているわけではありません。自分たちの抱える不満や不安、不快感、そういうささやかな課題をひとつずつ解決できるような、お金を出して買いたいと心から思えるサービスやプロダクトを作ることに切実に向き合っています。もちろんマーケット調査なども行うことはありますが、それ以上にどれだけ自分自身が心踊りときめくのかを大事にしています。逆に言えば、お金を出してでも欲しいと思えないような中途半端な提案は受け入れられないですし、素敵なアイディアでもそれを実現させるプロセスをないがしろにすることは許されません。それだけ本気でモノづくり・空間づくり・サービスづくりに取り組んでいます。 ②逆境を楽しもう L&Gは創業してからまだ6年しか経っていない小さな会社で、ナレッジもコネも資本力もまだまだで、自分たちの思い通りにことが運ばないことの方が圧倒的に多いです。思い切ってバットを振っても空振りすることもよくあります。自分たちではどうにもできない不運な出来事もあります。華々しい仕事は実はそんなになくて、日々地道で泥臭い仕事がほとんどです。その上、小さな組織なので外部環境の変化や内部の混乱の影響も非常に受けやすいです。創業以来、ハードシングスには事欠かない会社です。それでも、私たちはそんな逆境が楽しいとおもっています。なぜなら攻略難易度が高いゲームの方が楽しいですよね。解決できるかどうか分からない難易度の課題があればあるほど燃える。大雨が降れば水着で外に飛び出し、大雪が降ったらスノボを担いで山に登る。そんなメンタリティの人が楽しめる会社だと思っています。 ③影響力のある存在になろう 選択肢が増えるきっかけとなるサービスやプロダクトを作る、と掲げているように、私たちは常に社会の流れに敏感で、かつその一歩先を行く存在であるべきだとおもっています。良くも悪くも注目されるからこそ、自分たちの事業が広がり、進化しながら受け入れられて行く。そういうポジティブな影響力を高めて行くことを重要視しています。これは、組織の一員としても同じです。受け身になるのではなく、または自分の世界で完結させるのではなく、周りのメンバーに伝播させていく力が大事だと考えています。 ④仲間を笑顔にしよう