1
/
5

新年度のストレス解消

こんにちは!今月で入社3年目にして、記事を書くのが初めてな山本です!
4月といえば言わずもがな、新年度ですよね。
これ見ている方の大半が社会人または、社会人一歩手前の学生さんだと思います。
気候も穏やかになり、外では桜が咲き、学校や会社ではフレッシュな新人さんが入ってくる・・・
「新年度」とは何となくウキウキ・ワクワクするようなことがありますよね。
でもその反面、環境の変化がつきものです。
「もう何年も社会人やってるから関係ないよ!」と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、
会社に新人が入ったり、そもそも季節の変わり目で気温の変化が激しかったりと
自分では気付いていないストレスがかかっているのも事実です。
そこで、家で誰でもできるストレス解消法を一つご紹介しようと思います!
それは「お風呂」の入り方です。
シャワーだけの人、ちゃんと湯船につかる人それぞれだと思うので、
どちらのパターンも紹介します。

・前提
お風呂は寝る1時間前に入るのがベスト!
入浴後だんだん体温が下がっていく間に眠ると、寝つきがよくなりより深い睡眠がとれるそうです。

・入浴前後
入浴では想像以上の汗をかいています。
なので、入浴前後は常温の水をコップ一杯ずつ飲むのがいいでしょう。

・湯船につかる人
38~40度の少しぬるめのお風呂に15分ほどつかるのがベスト!
ぬるめのお湯で身体の深部温度をゆっくり上げて、上がったままの状態をキープすることが大切です。
寒い日に40度以上の熱いお風呂に入るのは気持ちいいですが、急激に温まる分、下がるのも早いので、
睡眠に影響してくるそうです。

・シャワーだけの人
こちらは少し面倒ですが、ぬるめのお湯をしばらくかけてから、ゆっくり熱すぎない程度に温度を上げていくのが◎
そうすると湯舟と同じで上がった体温が急激に下がることもなくなります。

お風呂は毎日入るものなので、少し気を使うだけでリラックスでき更に質の良い睡眠が取れるのでオススメです!
ぜひ試してみてください!

株式会社イデアルアーキテクツ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more