1
/
5

ポモドーロテクニック

こんにちは!イデアルアーキテクツのkenichi Iです。

私は最近、資格の勉強などをするときに「ポモドーロテクニック」を使っています。

本日はこちらの簡単な紹介とやってみた感想などを書いていきたいと思います。

「ポモドーロテクニック」は時間の管理術の1つで、基本的には25分の作業と5分の休憩のセットをひたすら繰り返すというシンプルなものです。「ポモドーロ」はイタリア語で「トマト」の意で、このテクニックの開発者がトマト型キッチンタイマーを使っていたからとのことです。

タイマーが原始的すぎる(?)という方は、Youtubeや環境音の携帯アプリ・サイトなどもあります。雨・波・鳥のさえずり・公園・喫茶店など自然音と環境音を流すと結構集中できます。

25分後は5分間の休憩ですが、休憩するとやる気を出すのが億劫になるタイプの人もいると思いますので、別の作業をするとかでもいいと思います。私はそのタイプなので、資格の勉強→小説読む→資格の勉強→数学解く→資格の勉強という感じがよかったです。

時間のサイクルが30分ごとなので、スケジューリングもやりやすいです。(何サイクルか繰り返すと、15分~30分の少し長い休みを入れるそうです。)1セットの時間設定と休憩時間に何をするかなどをその日の気分やコンディションで変えると、新鮮な感じで続けやすいかと思いました。よかったら、お試しください!

株式会社イデアルアーキテクツ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more