1
/
5

【マスク】

おはようございます。イデアルアーキテクツの山本です。

先日、スーパーに買い物に行く途中で、マスクをし忘れてることに気付きました。

家とスーパーのちょうど中間地点にコンビニがあるんですが、コンビニでマスクを買って行こう!と思い、店内に入った瞬間、「あーちょっとちょっと」と、店員に呼び止められ、「マスクを着けていない方はご退店ください!」と強い口調で言われました。

お客様を感染から守るため、他の店員を感染から守るため、 とても大切なことです。

しかし、マスクを持っていないからマスクを購入したいのに、そもそも入店すらできないとは困りました。これではまるで、衣類を持っていないのに部屋に閉じ込められ、外出したくても全裸では外に出られないのと同じ状態です。

ええ、全然違うことは解っています。僕の場合は面倒くさがらずに家までマスクを取りに帰ればいいだけですから。謝罪しようにも声を発すると更に注意されそうだったので会釈だけしてコンビニを出る時、入れ替わるようにして入っていた人が、フルフェイスのヘルメットを被ったまま入店。

ところが、この店員はフルフェイスの客には何の注意もしなかったんです。

「えーーーーーー!」

ヘルメットを被ったままの入店は問題ないのに、マスクを着用していない人の入店は絶対に許してはいけない!ってのは、どうも腑に落ちない。腑に落ちないけどマスクをしていない僕には反論する資格もない。

きっとフルフェイスはマスクとみなされているのかも知れない。確かにその効果はあるかも知れない。きっと顔を塞ぐことができるものなら何でもいいのかも知れない。この時、僕の頭によぎった様々な『マスク』をあえて書くことはやめておきます。

二度とマスクを忘れません。

だってマスクは感染とか…色々な事象から僕を守ってくれるから。

早くマスクを付けなくてもいい日常が戻ってくるといいですね。

株式会社イデアルアーキテクツ's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more