【会社紹介】2019年度版:イジゲンメンバーに色々聞いちゃいました!٩( ᐛ )و

2019年も残りあと少し!イジゲンメンバーは昨日も今日も明日も師走ってます!always LUNCH/DRINKのリリース後から「イジゲンってどんな会社なのか?」というご質問を頂いております。そんな疑問を少しでも解消できるように、今回は数字を基にしてイジゲンを紹介します!
※2019年12月時点での数字です

年齢層は幅広く10代から50代まで!イジゲンファミリー!


スタートアップと聞くと「20代の優秀な若手が集まるチーム」のような印象を持たれる方も多いかと思いますが、イジゲンには大学1年生のインターンから、この道30年近いベテランエンジニアまでが在籍しています。しかし、年齢の差を感じないくらいフラットなコミュニケーションが活発に行われる文化の所以は、常に理解しようと歩み寄る両者の努力があってこそ。イジゲンのバリューにもある「Respect First(まず、リスペクトする)」の精神の賜物ですね!

社員の半数以上は大分県出身、大分県在住!?


創業地も本社所在地も大分県なこともあって、社員の半数以上は大分勤務をしています。支社のある東京と福岡の他に、フルリモートで勤務している社員もいるため、香川やアメリカなどの回答も。「気持ちは東京、体は大分」というなぞなぞのような回答がありますが、毎月大分と東京を往復しているメンバーがいるという認識でお願いします。(いつもありがとうございます!)

出身地は、半数以上が九州出身者で占められており、その大半が大分県出身。嬉しいことに、ここ数ヶ月で入社してくれたメンバーたちは、関東地方出身者が多くなってきているため、これまで九州勢だらけの非常にドメスティックな環境だったのが、他県出身者も増えてきて非常にグローバルな環境になってきています。大分弁に次ぐ、「標準語」という第二言語が持ち込まれたことはイジゲン史上最も大きな一歩です。(実際は社内で方言全く聞かないし、代表の鶴岡でさえも標準語話者。。。)

サービスの成長と共にメンバー数も続々増加中!!


グラフの通り、この1年で大幅に人員増加しております!特に、alwaysリリース後から続々と各職種にご応募頂き、always LUNCH/DRINK開始後からさらに加速。実際のユーザーの方から「alwaysのここ改善したいです!」という具体的なご意見を基に御応募頂けたりと、本当に嬉しい限り!ご興味のある方は、ぜひこちらよりお問い合わせください!まずはカジュアルにお話しましょー!

イジゲン社員のオフの過ごし方はインドア派多数!


1番多かったのはNetflixやYoutubeなどのオンライン動画サービスを観ているという人が多かったですね。毎週火曜の朝は、代表の鶴岡(36歳)による「テラハ観た?」から始まります。夢を追いかける若者の姿はいつ観ても刺激的。ペッペ最高。
趣味の時間に費やすという意見も多く、カメラや読書のような文化系のものから、サーフィンやジムなどの運動系のものまでと、幅広い印象でした。もちろんイジゲンにもサウナーは在籍しておりますので、今後サウナーの方が入社されましたら、交互浴で一緒に宇宙を観に行ってください。
パパさんママさんも多く在籍することから、週末は子どもと遊んでいるという声も多かったです。仕事の疲れは子どもの笑顔で癒されると口を揃えておっしゃっていたのが印象的。

こんな「always ◯◯」が欲しい!!


1番多かったのが「住居」に関するもので、自宅だけでなく「定額で気軽に宿泊できる旅行先が欲しい」「引っ越しは家探し、手続き、移動など全部大変なので解決したい」という声が多数でした。
それと合わせて、移動関連の声も多く、「自動車や新幹線、飛行機などを定額にして欲しい」という声も多く挙げられていました。先日、ANAやTOYOTAなどの大きな会社が定額制に乗り出したように、モビリティの定額制は今後注目の領域になりそうですね!
3つ目に多かったのは健康関連の定額制。ここにはバランスの良い食事の提供や、日々の運動量の管理などが意見としては多く、近年の健康需要を表しているようでした。
その他に、お酒が大好きな人のための「always DRUNK」や、登録した消耗品や生活必需品が届く「always COMFORTABLE」などの面白い意見もありました。

以上、イジゲンメンバーのリアルな生態でしたー!

この投稿は、イジゲンのnote「LOCAL STARTUP DIARY」からの転載です

イジゲン株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings