What we do

2017/11中リリースのlismoa HPです
実務ベースでの「現場で使えたサービス」を開発しています
国内外の大手ECプラットフォームでマルチチャネル販売をする事業者向けに、「世界のEC販売のインフラになる」ことを目指すWebアプリケーション"lismoa"を開発しています。 マルチチャネル販売というのは、複数の販売モールで同時展開して販売を行うことです。昨今では、このマルチチャネル販売は国境を越え、グローバルな越境ECに取り組むEC事業者も増えてきています。 販売するチャネルが増えるのは良いことですが、管理する商品コンテンツや物流もその分比例して増えます。 管理のみならず、販売戦略自体もチャネル毎で異なるので、なおさら作業量は増加します。 私たちが開発をすすめる"lismoa"は、そんなマルチチャネル販売において起こる煩雑な作業などを、可能な限り削減し、誰しもが理解し得る作業レベルまで簡略化するインフラを提供します。 そして、新しいプラットフォームへの参入に二の足を踏んでいたEC事業者の方たちへ、自信を持って背中を押せるようなインフラとなり、国境を越えてマルチチャネル販売を開始してもらえるようなサービスとなることを目指しています。 それがゆくゆく世界のEC業界全体の売上を底上げすることができると考えています。 ▼lismoa https://lismoa.com 具体的には、商材のジャンル毎に特化した新規商品ページ作成作業用アプリケーションの提供や、多拠点での配送・在庫管理などを行います。さらにはマルチチャネルに特化したBIツールも搭載予定です。 ・新規商品ページ作成 ・多拠点配送・在庫管理 ・売上データアナリティクス 現在は、上記のような機能の開発を行っています。

Why we do

グループ会社での自社商品撮影の様子です
弊社開催の越境ECに関するセミナーの様子です
マルチチャネルでのEC販売というのは、もはや常識になってきています。 ですが、現状はプラットフォームを運営する会社が全て違う以上、それぞれのプラットフォームでルールや作業手順なども異なります。 それが障壁となり、新しいプラットフォームへ参入したくても知識がなくてできない、リソースが割けない、というEC事業者も多いのが現状です。 また、弊社ではもう一つのグループ会社で5年以上に渡り、越境EC事業を行っています。 なので、そういったマルチチャネル販売での問題点が全て浮き彫りになっています。 同業者の意見からも分かる通り、この業界全体でこの問題は起きており、 またこれらの問題がある限り、EC業界の伸び率を飛躍的に向上させることは難しいのではと感じました。 そこで私たちは、自分たちの経験や同業であるEC事業者たちの現場の意見を元に、 これまでメスが入ることのなかった部分のソリューションを開発しようと決意しました。 そして、その「ソリューション」が次世代のEC業界における「インフラ」になるべきだと確信しています。 それらの知識や経験の元に生まれたのが、現在開発を行っている"lismoa"です。

How we do

定期的に飲み会やイベントを開催していつも盛り上がります
渋谷事務所はほとんどのメンバーが20代です
開発メンバーのみんなは、正社員、業務委託、アルバイトなどそれぞれに合った働き方で開発をしています。 本社が愛媛にあるので、渋谷事務所と本社ではSkypeで常時接続してワイワイ仕事しています。 私達のコンセプトは「より人間らしく豊かに」。 サービスの方針もそうですが、働き方も同じで、ゆとりある環境が最高のパフォーマンスを生み出すと信じています。 現在では松山本社と渋谷事務所にて、多彩な才能をもったメンバーが、自由な働き方で、より人間らしく豊かな環境にて開発を行っています。 また働き方としては、「より人間らしく豊かに」をコンセプトに、ユニークな休暇制度や、勤務スタイルなどもどんどん取り入れて行っています。 柔軟な働きかたというのは、むしろ地に足つかず、ふわふわしていて良いサービスを産み出せないと思われるケースもあります。 ですが本質としては、 「働いてる人たちが豊かでないのに、私たちのサービスで人々が豊かになるわけがない!」 のではないか?というのが私たちの考え方です。 このように、まだまだ成長途中の会社なので、溶け込みやすい環境が整っています。 これからチームのみんなで良いサービスを提供し続けて、チームのメンバーもユーザーの方々も幸せになれるように、メンバー一同日々楽しんで開発に取り組んでます。