1
/
5

【プロ1年目 Interview】挑戦することは〇〇を広げること

こんにちは!インターン生の外田です。

今回は、プロ1年目(インファクトでは1年目の社員をこのように呼びます!)の社員にインタビューを行っていきます!
テーマは「入社して感じるINFACT」についてです。

インタビューを通じて、INFACTの社風や働き方について知って頂けたらと思います。
今回は、照山怜音奈さんへのインタビューです。

プロフィール

照山怜音奈
2021年3月に都内の大学を卒業
4月から新卒としてINFACTに入社

学生時代

ー 本日はよろしくお願いいたします!
 早速ですが、照山さんは学生時代、どのように過ごされてましたか?

大学は東京女子大学に通っていました。
在学中はESSに所属し英語スピーチの全国大会に出場したり、自らも大会運営をしていました。
また、入学当初からカフェでアルバイトをしており、
大学4年間は英語スピーチとコーヒーに囲まれた生活を送っていました。

  • まとめ
    • 大学:東京女子大学
    • 専攻:英文学
    • サークル:ESS 英語スピーチの全国大会に出場や大会運営にも携わる
    • アルバイト:カフェ

ー 全国大会に出場するレベルで英語にかなり力を入れていたのですね!
 私もコーヒー大好きで、カフェのアルバイトに憧れてました・・・!


入社式の照山さんです!

インファクトに入社したきっかけ

ー 学業もサークルも英語に打ち込んでいた照山さんが、
 なぜ大きくかけ離れているITベンチャーのINFACTに入社したのか。
 きっかけを教えてください!

私は就職活動の軸で、「人や組織の成長や変化に密に携われる仕事」をとても大切にしていました。
面談でお話を伺った際にここが求めていた場所だ!直感的に思いました。

さらに、面談時に感じたことが2つありました。
1つ目は、「若いうちから活躍できる環境であること」が存分に伝わってきたこと。
2つ目は、代表大見の「自由と責任は紙一重」という言葉です。
「自由と責任は紙一重」という言葉は、私が学生時代から思っていたことだったので、
価値観の部分でもマッチしていると感じました。

ー 対自分の成長だけを就職活動の軸にせず、人・組織にも目を向けていたのですね。

現在の業務

ー 今年の4月から入社して、現在はどのような業務を担当していますか?

現在は、大きく分けると4つですね。
採用・広報・営業・お客様サポートの業務に携わっています。

私は学生時代に、大会の実行委員長やチーフをやっていた経験から人事の仕事に興味がありました。
なんと入社前のインターンの段階からWantedly管理を任せて頂き、
インターン生時代から、どうしたらたくさんの人に見て頂けるか、
効果的な使い方は何かと必死に模索していました。

ー 学生時代からやりたかった仕事に今携われているのですね!
 仕事をしていてやりがいを感じるのは、どんな時ですか?

3つあります。
1つ目は、お客様の課題解決に携われたとき。
2つ目は、勤怠開発チームで機能改善や新機能ができたとき。
3つ目は、採用に携わったインターンの子たちが楽しそうに働いてるのを感じられたとき です。

今いろんな業務に携わらせていただいている中で、どんな業務にもやりがいを感じる時があります。

ー 私は月に1回、照山さんに1on1して頂いています!
 楽しく働けているのは、照山さんをはじめとした社員の皆さんのおかげです!
 一方で、業務で大変だと感じるのは、どんな時ですか?

逆境こそ楽しもう!精神で生きているのであまりありません・・・。
ですが、インファクトで働く社員共通で大変だと感じることは、
変化の速さについていくことだと思います。
変化についていくためには、まずは目の前のタスクの整理と優先度をつけて動くことを
意識することが大切だと思います。

ー ポ、ポジティブ!!!
 変化対応力こそITベンチャーで働く醍醐味なのかなと思います。

INFACTに向いている人とは

ー 照山さんが考えるINFACTに向いてる人ってどんな人ですか?

  • 自分で考え行動できる
  • いろんなことを経験したい
  • 逆境も楽しめる
  • 新しいことが好き変化することに抵抗がない人
  • 失敗を恐れるよりまずはやってみよう精神のある人

ですね!!

ー 特に1つ目の主体性がないと、リモートワークは厳しいのかなと思います。
 インタビューしていて、照山さんはこの5つに当てはまるな~と感じます!
 直感って侮れない。

INFACTの魅力

ー それでは、照山さんが思うINFACTの魅力を一言で教えてください!

刺激!!!

INFACTにはやりたい!と手をあげれば挑戦できる環境があるからです。

就職活動時に、「手をあげれば挑戦できる環境」という言葉を様々な企業で耳にしたことがあるかと思いますが、就活生時代の私はあまり信じていませんでした(笑)
新卒に任せるなんてそんなことあるわけないと、、。
しかし、さきほど言ったように、インターン生の段階からWantedly管理を任されました。
しかも実際に今、学生時代から興味があった人事の仕事に携われています。
INFACTは本当にその環境があるとインターン生時代から今にかけて、自信を持って言えます!

もちろん、なんでも挑戦できる代わりに責任はあります。
新卒の頃からこんな経験ができるって、かなり刺激的な毎日が送れそうって思いませんか?

ー 「自由と責任は紙一重」ですね!
 言行一致している環境だと改めて感じます。

最後に

ー では最後に、今後ジョインする「未来のINFACTメンバー」へ一言お願いします!

挑戦をすることは自分の選択肢を広げることだと私は考えています。
決して楽ではないからこそ感じられる達成感や変化の早い環境だから感じられる
ワクワクだったりグッとくるという感覚がインファクトには溢れています。
そんなINFACTで一緒に挑戦してみませんか??
きっと想像するより大きな大きな成長が得られると思います!
東京オフィスでお待ちしております〜!!

〜新卒・第二新卒の方へ〜

株式会社インファクトでは新卒・第二新卒の方向けに、会社説明会を随時開催しております!
興味を持っていただけた方はぜひ、ストーリー下にある会社説明会の募集からご連絡ください^^
たくさんのご応募お待ちしております!

株式会社インファクト's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more