1
/
5

リモートワークで成長実感と繋がりを生む『新入社員活動振り返り会』

こんにちは! インフォバーングループ ヒューマン・リソース部の松永です。

突然ですが、この記事を読んでいる方の中に、「リモートワーク環境で新入社員のアウトプットの機会がない」と悩まれている上司の方や、「成長実感が得られない…」と不安な気持ちになっている新入社員の方はいらっしゃいませんでしょうか?

弊社でも今年の新入社員は入社からリモートワークでして、上記のような課題感がありました。その課題を解決するために、新入社員が自分の行ってきたことを報告する『新入社員活動振り返り会』(そのまんま!)を開催し、結果、すごく良い会となったのでその模様をお伝えしようと思います!

同期に「自分はこれをやってきた!」を伝えてもらう


こちらが実際に新入社員の皆さんにお送りした振り返り会の概要です。冒頭で少々大上段を構えてしまいましたが、ようは「他の同期が何をやっているかを知ろう!」という会です。

リモートワークだと気軽な会話が生まれず、同期が何をやっているかわからない状況だったのでそこをなんとかしたかったのです。(それで横の繋がりが生まれたらな〜とHRの下心もありました!)

トレーナーやエルダーの他、先輩社員も参加!


会の参加者は新入社員10名と我々HR部のほか、日頃から新入社員を見守るトレーナー(業務を教える人)とエルダー(良き相談役となる人)にも参加してもらいました。さらに、全社Slackにも事前に告知して、先輩社員の皆さんにも新入社員の発表を聴いてもらうスタイルに。もちろん参加は任意です。(それで縦や斜めの繋がりが生まれたらな〜とHRの下心もありました!)



このように今自分が使用しているツールをシェアしてくれたり、



作ったプロトタイプの概要を説明してくれたり、



これからの目標を発表してくれたりしました。手前味噌で大変恐縮なのですが、発表を聴きながら「弊社の新入社員、凄すぎなのでは!?」とずっと思っていたのはここだけの話です。

発表後に、日頃業務をレクチャーしているトレーナーの方々にコメントをいただいたのですが、これがまた感動的でしてね…。

「〇〇君は教えてもらったことを自分のものにする力がすごい」
「〇〇さんがこれまで考えてきたことを知れてよかった。発表を聞いて自分自身も気づきがあってすごいと思いました…」
「発表を聞いて本当に胸が熱くなりました

などなど。愛ですよ愛。

グラレコ部ともコラボ

さらに、当日は弊社が誇るグラレコ部にグラレコもやってもらいました。

(▲ここだけプライバシーの観点でぼかしを入れてます🙇‍♂️)


可愛くないですか…? 弊社のグラレコ部、本当にすごいんです。


描いてもらったグラレコは、後日jamboardで参加者に共有し、当日参加できなかった社員含め全員に公開して、発表内容を把握してもらったり、コミュニケーションを取ることができるように工夫しました。こういう風に自分の発表が可視化され、フィードバックをもらうことはとてもいい経験になったのではないかと思っています。…そうなってると嬉しいです。

会を終えて

新入社員の皆さんの発表はどれも素晴らしく、本当に感動しました。そう感じたの僕だけではなく、きっと参加していた先輩社員の皆さんも同じだと思っています。会に参加してくれた若手先輩社員が「自分も振り返りやった方がいいな…」とこぼしていたので、おそらく勘違いではないはず。

今後もおそらくリモートワーク中心の働き方が続くことが予想されます。誰も経験したことのない環境なので、「正解」がわからない状況ですが、社員のみなさんの状況をよく観察しサポートしながら、必要であれば今回のような会を開いていきたいと思います。以上です!

インフォバーングループ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more