1
/
5

2022年 新年のご挨拶

Photo by Jordan Wozniak on Unsplash

新年明けましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

弊社からのご挨拶

弊社代表取締役渡辺より、新年のご挨拶をさせていただきます。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

混沌とした時代に皆さまと穏やかに新年を迎えられることを嬉しく思います。
今、社会における「結合」は急激に融解しています。
それは新たな化学反応=イノベーションの前兆と感じられます。

私たちは個人や組織の新たな結合を促す触媒として、よい良い時代が訪れることを皆さまと共に祈念いたします。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

(弊社代表取締役/渡辺)


各事業部からのご挨拶

DXサービス「MediaDX」事業について

MediaDX はこれまで出版業界を軸にサービスを提供してまいりましたが、今年はさらに幅広い企業の課題に対応すべく MediaDX for Marketing としてサービスを拡大をしていく予定です。引き続き、オウンドメディアを通じて企業のDXを支援できるよう体制を整えてまいります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(「MediaDX」事業リーダー/荻原)


ファイル転送サービス「tenpu」事業について

tenpuは今年大きなリニューアルを予定しています。今回のリニューアルでは新規機能の追加やスマートフォン対応などを予定しており、よりユーザビリティの高いサービスとなるよう開発を行なっていきます。
これまでのメインユーザーであるクリエイターのみならず、多くのお客様に満足いただけるファイル転送サービスを目指します。
今年も「送る人も受け取る人も安心して使えるファイル転送サービス tenpu」をよろしくお願いします。

(「tenpu」事業リーダー/飯田)


エリアターゲティングDSP「Blis」について

エリアマーケティングDSP「Blis」が日本に上陸して早1年が経とうとしています。
個人情報保護強化やサードパーティークッキー規制を背景に、Blisはグローバルブランドからの支持を拡げています。同時に、国内のクライアントにおいても高い広告効果をご提供することができ、継続的にご利用いただけるようになりました。
イノベーター・ジャパンは、企業のコミュニケーション戦略をデジタルの側面からサポートしてまいります。

(「Blis」Business Development/Lovnish)


R&D「DX Solution」事業について

コロナ禍による大きな変化の渦の中、企業のマーケティング領域においても新しい挑戦が求められています。オウンドメディアのあり方も改めて見直され、これまで以上にさまざまな業界、立場の方からご相談をいただく機会が増えてきました。新しい取り組み、そして新しいアイデアを得ることも多く、我々自身も変化と成長を続けています。この経験をプロダクトとして世に出し、価値をお届けできるよう努めてまいります。
本年もご指導のほど、よろしくお願いいたします。

(「DX Solution」事業リーダー/小沢)


「生活の地にしごとの和をつなぐ」職住近接プロジェクト「&donuts」事業について

&donutsプロジェクトは今年で5周年を迎えます。これまで紆余曲折あり、&donuts立ち上げ時も3度目でやっと今の形ができました。
今の&donutsがあるのも諦めずに挑戦してきた結果でもあります。2022年も引き続き&donutsは挑戦し続け、メンバーやお客様、地域の皆様と共に成長できるような組織を目指していきます。
今年も引き続きお力添えよろしくお願いいたします。

(「&donuts」事業リーダー/飯田)



弊社では、今年のキーワードを「新・結合」としています。メンバーそれぞれが交わり合い、あるいは社会と関わり合いながら、社会にあるさまざまな「波」に乗り、チャンスを獲得できるよう、全てのステークホルダーの皆さまとともに、今年も歩みを続けてまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社イノベーター・ジャパン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more