What we do

islamapのサービスです!
islamapでは、 日本でムスリムの人が食事する場所、礼拝する場所に困らないようにするために、 レストランやモスクの情報共有サービスを運営しています。 ムスリムの方が日本で暮らす際には、例えば 「このおにぎりの中にはゼラチンは入っていないだろうか。」 「何処のレストランにいけば、ハラールな食事を食べることが出来るのだろうか。」  「このレストランのキッチンでは豚肉を調理したまな板と同じまな板で調理していないだろうか。」 等の疑問と不安があります。 それらの情報をITサービスで共有していくことによって、 今後益々増える日本に訪れ、働き、学び、 暮らすムスリムの方々の生活をサポートします。

Why we do

私は人生をどのように生きようかと、東京大学を落ちた後に考えました。 そこで、色々な研究室などを周ったり、様々な団体を訪ねているうちに、中東ファッションショーに出会い、 そこでスタッフとして一緒にショーを作り上げている内にムスリムの友達が出来、ハラールの問題に気付きました。 情報を共有できればもっと暮らしやすくなる。 そう思って作った最初のモックで喜んで貰った時はとても嬉しかったです。 どうして私がムスリムがムスリム少数派の国で暮らしやすくなるようにするためのサービスに拘るかといえば、 ひとつはムスリムの人が好きだということがありますが、 その中心は世界平和に繋がることだからです。 日本ではイスラーム教と聞くと、それだけで誤解を抱く方もいます。 しかし、日本人としてムスリムの方へ役に立つサービスを提供することで、ムスリムの人が「外国人」として閉じていないサービスを提供したり、ムスリムとムスリムでない人が交流する場を創りだして、お互いに理解する場を作り会えるのでは無いかと思います。 全ての人にムスリムの友達が一人でもいれば、 この世界はもっと良くなるのではないでしょうか?

How we do

【求める人材像】 1、自分の人生の意味を考えている人 2、未知の世界にワクワクする人 3、他人のせいにしない 4、英語に意欲がある人 5、コミュニケーションが好きな人