1
/
5

アイスタイルの在宅勤務あるある

はじめに

こんにちは。
エンジニア(新卒2年目)のnakanoanです。
普段は@cosmeの運用業務やベストコスメ特設ページの開発に携わっています!

(本ブログは2020年12月投稿のブログ転載です https://techblog.istyle.co.jp/archives/6272

2020年3月、
ニュースで”外出自粛”という言葉を聞くようになった頃、アイスタイルでも在宅勤務が徐々にはじまりました。はじめは不安が大きかったですが、少しずつこの生活にも慣れ始めてきました。

在宅勤務をし始めるようになってから早9ヵ月。

ということでそろそろ私は

アイスタイルの在宅勤務あるあるが言いたい。

心の中では思っていても、わざわざ口に出すほどではないあるある。
そんな気持ちをいまここで、2020年最後に言わせてください。

それではどうぞ!

アイスタイルの在宅勤務あるある

■オフィスの椅子が素晴らしいものだったと気付く

在宅勤務が始まり、自宅にあるデスクに長時間椅子に座り続けていると腰と背中に違和感が!
『会社ではそんなことなかったのに』と思い振り返ると、
あたりまえの様に使っていた会社の椅子が素晴らしい座り心地だったことを実感しました。


■Slackの画像=人物イメージになる

エンジニア&デザイナーの会話は基本的にスラックのため、
脳内での人物イメージは徐々にアイコンに設定してある画像に変換されていきます..(混乱😲)

■出勤/退勤連絡スタイルが部署によって異なる

出勤と退勤をするときにはスラックにて連絡をします。
アイスタイルではこの出勤/退勤連絡スタイルも部署によって異なります。

私の部署ではワークフローを使って!


他部署ではスタンプで(出勤連絡を見るのが毎日の楽しみです😄)


■オフィスで社内迷子になりかける

今まで基本的にエンジニアは30Fで仕事をしていましたが、
現在ではエンジニアも出社時には34Fと35Fで働くようになりました!
オフィスも大幅にリニューアルしてフリーアドレスになり、久しぶりに出社する人たちは社内迷子になることも😲(知ってる顔を見かけると安心)


■他部署のことが以前より分からなくなった..!

出社していたときは他部署の方とランチなどでお話をする機会が多くありましたが、
なかなかランチにも行けなくなりました(涙)
リモートランチなども駆使して、
今まで通りに他の部署の方との関りも大切だと感じる今日この頃。

最近では社内で他部署の方々と交流ができるリモートランチ会が開催されているので、
積極的に参加したいです!!


■#remotework-nowが動いていると安心する

スラックのチャンネル#remotework-nowで在宅勤務のあれこれを共有しています!
在宅勤務に役立つ情報や、使って便利だったもの等を共有し合います。
チャンネルが動くとなんだかオフィスにいるような安心感があります!(ほっ)

■オンラインゲームを業務後にやる

#remotework-nowでスケジュールが組まれ、ある程度の人数が集まればオンラインゲーム開始です!
オンライン人狼やその他オンラインゲームをワイワイしながら楽しみます!!


さいごに

もう年末ですね!
去年のアドカレを書いてからもう1年が経つなんて驚きです。

あるあるを考えながら、アイスタイルってとっても温かい場所だな~と実感しました。
今年も改めて恵まれた環境にいることに感謝して、来年もハングリー精神をもって前に進んでいきたいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

FacebookTwitterHatenaLine共有

株式会社アイスタイル's job postings

Weekly ranking

Show other rankings