1
/
5

技術が好き。エンジニアが天職と答える丸藤さんはなぜジェネスティコンサルティングに入ったのか?

プロフィール

名前:丸藤雄也
社会人:6年目
ひとこと:今はインフラ屋さんをしながらAPIなどを作ったりたまに画面デザインをいじったりしています。仕事でもプライベートでも広くいろんな技術を扱っている人です。


◆ジェネスティコンサルティングへ入社した経緯を教えてください!

前職もジェネスティコンサルティングと同じ飯田橋の会社でS Eとして働いていました。色々な新しい技術に触れられるプロジェクトに参加したことがあったのですが、会社的にはニッチな技術を扱うプロジェクトの方が多く、私はどちらかというと前者に面白みを感じました。

「ものづくり」が好きでエンジニアになったので、いろんな技術を吸収して、いろんなプロジェクトに参加したいなと思っていました。

そこで一昨年くらいから転職を考え始めました。

転職サイトに登録して、お声がけいただいた中から2社に絞って面談を受けてみました。

転職の軸としては、「面白い技術を扱っているか」「いろんなプロジェクトに参画できるか」を重視しました。

2社受けたうちの1社が ジェネスティコンサルティングだったのですが、もう1社が事前に聞いていた話と実際が違う点があったのに対してジェネスティコンサルティングは本当に自分が求めている企業というか、技術力を高められそうだと感じました。

代表の西原さんの人柄もあってジェネスティコンサルティングに入社することを決めました。

◆実際入社してみてどうですか?

新しいチャレンジをどんどん応援してくれる会社の姿勢がとてもありがたいです。

特に不満な点もなくて、楽しくやらせてもらっています。

特におすすめなのが「学習支援制度」で、業務外に自社で学習すると、その学習時間に対して手当が支給されるんです。自分の技術を高めることに、より専念できる環境が整っていると思います!

あとは以前、社員数名で軽井沢での勉強合宿を企画したのですが、そういう皆の「やりたい」を汲み取ってどんどん形にしてくれるのも魅力だと思っています。

◆丸藤さんも何かそういう「やりたい」を実践したことはありますか?

ありますね。笑 ちょっと仕事とずれるんですけど、

会社の看板が以前まで割と簡素なものだったのですが、それが気になっていて、それで木の看板を作ったんですよね。



レーザー彫刻で作ったんです。ものづくり 全般が好きなので、こういうリアルなものを作るのも好きで、個人的にも楽しいですね。業務とは全然関係ないんですけどこういう趣味のことでも、やりたい!ということを社長が『いいじゃん、やろうよ。』と言って応援してくれる。そういったところもジェネスティコンサルティングの魅力だと思います。

株式会社ジェネスティコンサルティング's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more