社内ツール「JOYPOS」で広がるコミュニケーションの輪!

こんにちは!松﨑です。もう何度かブログを書かせて頂いているので、自己紹介は割愛させていただきますが、待ってました!という声だけ頂戴させて頂きます。


さて今回は、社内ツールJOYPOSを使っていくと、コミュニケーションって輪になるんだな!コミュ力が上がっている?!なんて感じることが増えてきたので詳しくご紹介させて頂きます。


※そもそもJOYPOSとは?という方はぜひ下記ブログをご参照下さい!



JOYPOSって実際どう使われているの?


感謝を伝えることなど、ポジティブな要素で使われることを想定しており、使う人が好きなように活用しています。

ということはつまり、感謝のメッセージを送るだけでも十分なコミュニケーションになる上に、面と向かって話すのも・・といった日ごろの誉め言葉なんかも送ってしまえるんです。


あまりピンとこないな・・?


という方必見。

例えば、異性からでも同姓からでもいいのですが、モテる人ってどんな人だと思いますか?



色々な条件はあると思いますが…


やはりコミュニケーション能力の高い人、その中でも相手をうまく褒められる人、褒められたことを素直に喜べる人って必ず良い印象を持たれると思うんです。


それが出来てしまうのが、JOYPOSなのです!



気付いたら、人を褒めることを考えていた!


JOYPOSは主に感謝の気持ちや祝福の気持ちなど、喜びを手軽に贈れるツールです。

ポイント制になっており、そのポイントは通称J(ジェイ)と呼ばれています。


もらったJ、あげたJが溜まっていくと豪華賞品がもらえるノベルティ制度や、優秀者を讃えるAWARDの開催をしています。


▼昨年度末に開催された、第1回JOYPOS Award 授賞式の様子です。豪華賞品ももらえちゃいますよ~!


私自身はJOYPOS運営チームということもあり、日ごろからJOYPOSを活用することを考えています。

Jをどんどん使ってノベルティを貰ったり、AWARDで表彰されることも1つの目標としているため、どんどんJを贈ろう!と心がけおり、Jを贈るとき、感謝する事柄と共に一言添えるようにしています。


弊社ジョインハンズスポーツは、それぞれ担当のクライアント事務所で作業をすることや、自社事務所に出社するなど人により様々な動きが発生します。

ですので、そもそも話したいことがあっても毎日会えるわけではない、という、気軽なコミュニケーションが少し難しい環境にあります。(特にシーズン中など)


そんな中、「この間言っていたあれ、食べましたよ!」「この間の〇〇すごく成長を感じた!」なんていう、わざわざ連絡する必要もないかもしれないけど言いたい!みたいなコミュニケーションに使用できるがJOYPOSなのです!



コミュニケーション上手なマインドに。


相手の褒めたいところや感謝したいところを日ごろから考えるようになり、またそれを伝えるツールがあることで、気付いたら人の良いところを見つけられるようになっていっている気がします。

他社員のコメントを見ていても、面と向かってだと気恥しいことも堂々と褒め合えたり、感謝できているのではないかな、と感じます。

そうやって送られてくるメッセージって、些細なことでも本当に嬉しいものですし、貰った人にはちゃんとまた、誉め言葉や感謝をお返しとして伝えようという気持ちにります。


このような感謝や誉め言葉の輪がどんどん広がりコミュニケーションのきっかけにもなっていくことを願って、JOYPOSのさらなる進化を模索していきたいと思います!

株式会社ジョインハンズスポーツ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings