1
/
5

エンジニアとしてカクシンで働くやりがいとは?フロントエンドエンジニアリーダーにインタビューを実施してきました!

Photo by Burst on Unsplash

こんにちは、カクシン採用担当の小坂です!
今回は、2年前にカクシンに入社し、現在は開発のみに留まらず、エンジニアチームのマネジメントまで職域を広げて活躍するフロントエンドエンジニアにインタビューを実施しました!
現在の業務内容に加え、カクシンの魅力的な職場環境やエンジニアとしてのやりがいなど、詳しく話を聞いてきたのでぜひ最後までお読み頂けると幸いです。

まずは自己紹介からお願いします。

2014年に大学卒業後、新卒で中小SI企業に入社しました。その会社でサーバー・フロントエンドの技術を身につけ、3年程医療商品系企業の社内システム開発を行っていました。2018年にカクシンに入社し、現在は客先常駐という働き方で大手ネット系証券クライアント様のフロントエンド開発に携わっています。

カクシンに転職された背景について教えてください。

そもそも転職を検討したきっかけは二つあります。前の会社で使用していた技術は古いものが多かったため、新しい技術を追求していた自分にとっては物足りなく感じていました。また、開発するシステムのほとんどが一般ユーザー向けサービスではなかったため、C向け事業に携わりたかった自分にとっては、面白みに欠けていました。

そこで、両方を満たすことの出来るカクシンへの入社を決めました。他にも転職先の選択肢はありましたが、カクシンが提供するビジュアルに強い魅力を感じており、入社を決めました。

現在の役割について教えてください。

リーダーとしてチームのマネジメントを担当しています。エンジニアとしては、フロントエンドエンジニアとして、私と部下2人の3人のチームで業務を行っています。チームマネジメントを行いつつ自身の開発業務も並行して行っている感じですね。

前職と比較してカクシンの就業環境はいかがでしょうか?

職場環境に関しては、とにかく自由です。まず服装も自由ですし、ツールも新しいものが多く、好きなツールを使用できることがとても有難いです。開発体制に関しても、以前はウォーターフォール型で開発を行っていたのですが、今はアジャイル開発やスクラム開発の手法を用いて開発を行っています。プロセスごとにチームで利点や反省点を明確化し、開発効率を向上させていくサイクルを確立できるので、とても楽しいですね。

常駐案件の場合、常駐先の開発チームの規定に従って進めていくのでしょうか?

いいえ。フロントエンド開発のチームに関しては、社員か業務委託かの違いは関係なく自由に提案を行えます。同じような志を持つ人が多いので、互いに協力しつつ高め合いながら自由に働ける環境になっています。

ちなみに、カクシン社内におけるエンジニア同士の交流ってあるのでしょうか?

はい。毎週金曜日に誰が発表してもよい形式でLT会(ライトニングトーク)を行っています。それとは別に全社向けのLT会もあります。職域ごとに知識や情報に偏りが生じることは仕方のないことですが、業務内容や思考を知ってほしいと考えている人もいると思うんですよね。それらを共有することで社員同士の理解を促進したいと考え、私が運営しています。

仕事のやりがいを感じるときはどんな時ですか?

現在行っているネット系証券会社様のプロジェクトに関して言うと、多くの要件を抱えた案件を担当することが多いのですが、難易度の高い案件をチームで遂行できた時にやりがいを感じますね。その中でも、「カクシンさんが業務に携わったことがチームの改善に繋がったよね」と言ってもらえた時はとても嬉しかったです。また、手間をかけたサービスがリリースされた時には、ユーザー様からのお声が本当に励みになります。毎度SNSを使ってサービスの反響を調べるのが楽しみです。

開発を行う上で留意されていることは何ですか?

ユーザーの目線で考えてUX部分のフィードバックを行ったり、ある程度のアニメーションを施すことは意識しています。その中でも1番意識している点はパフォーマンスですね。やはりサービスを使う際に動作が重いと、ユーザーが離れやすくなると思うんですよ。ですので、ソースコードレベルで丁寧に作り、パフォーマンスの品質が維持されるよう取り組んでいます。全ての業務においてユーザーの使いやすさは最も留意している事柄ですね。あとは可読性も重要視していて、チームで貪欲にリファクタリングしていく方針を持って業務改善に努めています。

どんな方がカクシンに適していると思いますか?

新しい技術に興味があり、自分の頭で考えて学習を継続できる人が適していると感じます。あとは向上心がある人がいいですね。自分から情報を発信したり、社内で多くのことを吸収して成長する意欲のある人と働きたいです。


ありがとうございました!
ユーザーを第一に考え、常に新しい技術を取り入れながら、良いものが作りたい!という方をぜひお待ちしております。
こちらの記事を読んで興味が湧いた!という方はぜひ以下の記事よりエントリーください!


Web Engineer
Vue/React開発で中心的な役割を担うフロントエンドテックリード募集!
カクシンは、戦略×クリエイティブで本質的な価値提供を追求するクリエイティブカンパニーです。 コンサルティング会社が持つ戦略性と、クリエイティブブティックが持つデザイン性を併せ持ち、 デザイン事業を主軸としながら、 ◆新規事業コンサルティング ◆DMR事業(XR・Holo-Lens・Magic Leap・位置情報技術・画像認識技術・Leap motion・ホログラフィック・プロジェクションマッピング などの最先端デジタル技術を活用したサービスプランニング) ◆最先端デジタル技術を活用した自社サービス事業 等 複数の事業を展開しています。 【展開事業】 1)UI・UXデザイン事業 企業(クライアント)のWebサイト・スマートフォンアプリなどのデジタル分野の制作に対して、企画・デザイン・開発から運用までを担当支援しています。すべてのプロジェクトが企画の上流工程からプランニングを行い、UXの設計からデザイン・実装までを担います。 2)サービスコンサルティング事業 企業(クライアント)の新規事業・新規ブランドなどの立ち上げ時に、彼らが考える事業の3年後・5年後のコンセプトモデルを制作し、クライアントの事業をクリエイティブ観点から彼らと共に事業を考える、というコンサルティングを行っています。 また、近未来UIのコンサルティングも行なっています。NUI(ナチュラルユーザーインターフェイス),OUI(オーガニックユーザーインターフェイス)と、UIの形が変わっていく中で、どんな体験を、どんなデザインやテクノロジーでサービスとして実現していくのかを、クライアントと一緒に考え、アウトプットしています。 3)DMR(デジタル・ミックスド・リアリティ)事業 最先端技術を利用したサービスプランニング。 技術的には、AR・VR・Holo-Lens・位置情報技術・画像認識技術・ Leap motion ・ ホログラフィック・プロジェクションマッピング などデジタル関連の技術を組み合わせたサービスプランニングを行っています。 4)AJARA Project(自主事業) プロジェクションマッピングやXRなどの最新デジタル技術を活用した、体感型エンターテインメントコンテンツの企画開発が進行中。他社様との協業も含め、複数のプロジェクトが動いています。 https://ajara.kakus.in/wizard/
株式会社カクシン
フロントエンドエンジニア
大手コミュニケーションプラットフォームにおけるフロントエンドエンジニア募集
カクシンは、戦略×クリエイティブで本質的な価値提供を追求するクリエイティブカンパニーです。 コンサルティング会社が持つ戦略性と、クリエイティブブティックが持つデザイン性を併せ持ち、 デザイン事業を主軸としながら、 ◆新規事業コンサルティング ◆DMR事業(XR・Holo-Lens・Magic Leap・位置情報技術・画像認識技術・Leap motion・ホログラフィック・プロジェクションマッピング などの最先端デジタル技術を活用したサービスプランニング) ◆最先端デジタル技術を活用した自社サービス事業 等 複数の事業を展開しています。 【展開事業】 1)UI・UXデザイン事業 企業(クライアント)のWebサイト・スマートフォンアプリなどのデジタル分野の制作に対して、企画・デザイン・開発から運用までを担当支援しています。すべてのプロジェクトが企画の上流工程からプランニングを行い、UXの設計からデザイン・実装までを担います。 2)サービスコンサルティング事業 企業(クライアント)の新規事業・新規ブランドなどの立ち上げ時に、彼らが考える事業の3年後・5年後のコンセプトモデルを制作し、クライアントの事業をクリエイティブ観点から彼らと共に事業を考える、というコンサルティングを行っています。 また、近未来UIのコンサルティングも行なっています。NUI(ナチュラルユーザーインターフェイス),OUI(オーガニックユーザーインターフェイス)と、UIの形が変わっていく中で、どんな体験を、どんなデザインやテクノロジーでサービスとして実現していくのかを、クライアントと一緒に考え、アウトプットしています。 3)DMR(デジタル・ミックスド・リアリティ)事業 最先端技術を利用したサービスプランニング。 技術的には、AR・VR・Holo-Lens・位置情報技術・画像認識技術・ Leap motion ・ ホログラフィック・プロジェクションマッピング などデジタル関連の技術を組み合わせたサービスプランニングを行っています。 4)AJARA Project(自主事業) プロジェクションマッピングやXRなどの最新デジタル技術を活用した、体感型エンターテインメントコンテンツの企画開発が進行中。他社様との協業も含め、複数のプロジェクトが動いています。 https://ajara.kakus.in/wizard/
株式会社カクシン
株式会社カクシン's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings