1
/
5

【社員インタビュー♯7】「人生、送りバント」僕の送りバントで挑戦者の塁を1つ進められるように!

LIFE STYLEは、急拡大するSaaSビジネスや新規事業の立ち上げにおいて、ビジネス開発支援をワンストップで実行しています。

そんな「LIFE STYLE」で働くメンバーのリアルな声をお届けするべく、私がインタビューして参りたいと思います!

今回は第7弾、笑顔が眩しすぎる・・和哉さんのご紹介です!!


お名前と、前職のお仕事を教えてください

岩嵜和哉(いわさきかずや)です。

もともと音楽が大好きで、中学の頃からギターをやっていました。

その後、音楽に触れることが出来るという理由で楽器屋に就職しました。
PC関連も得意だったので業務では、WEBサイトの運用を担当していました。


入社の決め手となったポイントをズバリ教えてください

もともと知り合いだった永田から声をかけられました。

直感ではありますが「良いな、やってみたい!」と思って、2014年1月からGoogleストリートビューの案件にジョインしました。


現在は、どんなお仕事をしていますか?

Sales Enablementにて、新規事業の支援をしています!

具体的には、カスタマーサクセスの立ち上げを行っていて、そのチームリーダーを担当しています。
もともと人に何かを伝えることや、私がきっかけで物事が良くなっていくことなど、相互に良い経験となることが好きです。
カスタマーサクセスも同様で、お客さんの課題をヒアリングして、更に良くなっていく為にどうしたら良いか、コンサルをしていきます。

お客さんの役に立っていくことで、ビジネスを拡大していっている実感があります!


一番記憶に残っているエピソードを一つ教えてください!

LIFE STYLE創業から1年目の納会にて、永田がスライドショーを作ってくれていました。
スライドショーで流れる写真を見て、初年度にGoogle社から認定されたり、プロダクト全体がとてもうまくいっていたので、日頃の成果を振り返るって良いことだと感動しました。

「次は何をしようか、どこへ行こうか」といったメッセージ性もあり、今後の可能性に心が踊りました。

スタートアップでしか味わえないような成長実感があってワクワクしたのを覚えています。
今は、会社規模で出来ることが増えてきていて、新しいことが出来る環境があると実感しています。
可能性を秘めたこの会社の未来が楽しみです。


休日の過ごし方を教えてください!

週末は、3才と1才の娘とよく遊んでいます。
公園にいったり、ショッピングに出かけていますね。
娘の成長にびっくりすることがあって。最近だと、「どこで覚えてきたの?」って思うような、大人びた言葉使いをしたり、いきなりブランコが一人でこげるようになっていたり。。

子供の成長スピードに驚きが隠せません!!


LIFE STYLEの好きなところを一つあげると・・

「挑戦者を生み出し、挑戦し続けるものとともに」

これからは、私の経験や培ったノウハウを伝えていきたい、ひとりでも多くの方の人生に印象が残ることをしたいと思っています。
たとえ自分の時間を犠牲にしても、挑戦したいと思う方がいる限りその方の背中を押して、前に進めていくことを意識してます。その結果、どこかのタイミングで岩嵜和哉を思い出してもらえたら、嬉しいですね。


今後の展望を教えてください

「地方と都心の情報格差を無くしていきたい」と思っています。

お客様と話をしていて実感することが、WEB会議に抵抗があるということです。
もっとこうしたら良いのに・・と思うことが多々あります。

地方と都心では、「情報の格差」があることを痛感しているので、地方にも良いものを広げていきたいと思っています!

こういった感情は、去年の自分だったら想像もしていなかったと思います。
カスタマーサクセスのことを考えると、自分なりにお客さんと接してきて、だんだんとフレームワークが出来てきています。

今後はこのノウハウを蓄積していき、自分なりのフレームワークを確立し、伝えていきたいと思っています。

和哉さん!ありがとうございました!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

もっとLIFE STYLEのことについて知りたい!という方、興味を持ってくださいました方は、
各種ページより、ご応募ください!

心よりお待ちしております!!!

LIFE STYLE株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more