【20新卒メンバー(6)】「非大卒」「地方在住者」の可能性を切り拓くエンジニアに!

<プロフィール>
太田 有紀(おおた ゆうき)
1997年静岡県富士市生まれ。高校卒業後、中学数学教諭を志して、地元の大学に進学。途中、経済的な理由で中退。その後、自分自身のキャリアにおける選択肢の少なさを実感して、その状況を打開するために上京。2019年10月にインターンとしてランサーズへジョイン。2020年4月より新卒入社し、エンジニアとして、開発業務を通じて日々成長中。趣味は、将棋。

非大卒・地方在住者のキャリアにおける選択肢を増やしたい

小学校の卒業文集では、エンジニアになりたいと書くほど、エンジニアに対して、強い憧れを抱いていました。

一方、進路などを意識するようになる年齢になっていくにつれて、親や学校の先生の期待に応えようと、気づけば、先生になるために地元の大学の教育学部に進学していました。

ところが、大学2年生のとき、経済的な理由で大学を中退せざるを得ない状況に。。
いざ自分が非大卒になってみて、実感したことは、驚くほどキャリアにおける選択肢が少ないことです。

また、自分自身が世の中には、どんな会社があるのか、どんな仕事があるのか、どんな働き方があるのかまったく分かりませんでした。
当時は、何も分からなかったので、とりあえず何かやってみようと思って、行動しました。

具体的な行動として、住み込みで接客業をしたり、上京して都内のベンチャー企業へのインターンを通じて、全国各地の人の話を聞いたり、自分と異なる考え方をもつ人と積極的に交流しました。

私自身がそのときまで、親と先生以外の大人の考えに触れる機会がなかったので、それ以外の大人と関わる機会は、新鮮でした。

社会にはどんな仕事があって、その仕事に対して大人たちはどのように向き合っているのかを把握することもできました。

振り返れば、20才から現在に到るまでの3年間とにかく挑戦しました
その中でも一番大きな挑戦は、上京して都内のベンチャー企業でエンジニアとしてインターンをしたことです。

それまでプログラミングをやったこともなく、学生時代もレポートをスマホで完結させるくらいエンジニアリングスキル以前にパソコンスキル自体が怪しい状態でした。
第一線で活躍するエンジニアの中では、遅いスタートだったと思います。

また、初めての上京だったので、生活面での不安もありました。
全てが新しい環境だったので、とても不安でした。

そんな中、自分だったら「なんとかなる」という根拠のない自信を持って、挑戦しました。
挑戦を繰り返していくうちに、根拠のない自信や漠然としていた目標が具現化していきました。

気づけば、幼い頃に志していたエンジニアとして、キャリアを進めることができました。

これらの体験をもとに「非大卒・地方在住者」であっても、情報と適切なサポートがあれば、理想とするキャリアを構築することができます。

私が頑張ることによって、多くの若者のキャリアにおける選択肢が増えれば嬉しいです。

誰もが自分らしく働くことができる社会へ

上記の体験をもとに、私が実現したい社会は「誰もが自分らしく働くことができる社会」です。

誰もが働き方を自分のライフスタイルに合わせて、柔軟にカスタマイズできて、人生における満足度を上げることが理想ですね。

社会人になって、働きながら大学で学び直すという選択肢が取りやすくなったり、子育てしながら働くといった家庭環境に合わせて柔軟に働くことができる社会をつくりたいと思っています。

ランサーズなら「働き方」の文化を変えられる!

ランサーズのビジョンは、「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」です。

ビジョンとは、経営者や創業メンバーの思いを指針として言葉にしたものだと考えています。経営者の熱量が反映されますし、それを元に、皆が具体的な行動に落とし込んでいます。

強固なビジョンには、創業者や創業メンバーの圧倒的な熱量が不可欠です。
ランサーズで実際にインターンで働いてみて、圧倒的な熱量が組織に伝播していると実感しました。

また、ビジョンだけでなく、実際に本質的な行動に移していることが、「働き方」の文化を変えることのできる組織になれると確信しました

非大卒・地方在住者のキャリア構築におけるロールモデルになる!

ここ数年の目標は、非大卒・地方在住者のキャリア構築におけるロールモデルになり、多くの若者が働くことについて考えるきっかけをつくることです。

未来を担う10~20代の若者が、働き方について早くに認識することで「誰もが自分らしく働ける社会」の実現速度が上がると考えています。

私自身が学生時代、親や学校の先生以外の大人と関わる機会が少なく、「働くこと」に対してもっと考えることが出来たら良かったなという思いも反映されています。

若者が、社会にはどんな企業があって、どんな仕事があって、どんな働き方があるのかということを早い段階で意識するきっかけをつくりだしていきたいです!

ランサーズ株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more