1
/
5

社内外問わず評価される人材となり、フリーランスの魅力を伝えるために上を目指し続けたい

<プロフィール>
本田 航( ほんだ わたる)/(ほんちゃん)
1994年秋田県生まれ。東京経済大学卒業後、大手の人材広告企業へ入社。求人広告の新規開拓営業として従事。2019年12月にランサーズへジョイン。現在は「Lancers Outsourcing」と「Lancers Enterprise」のセールスを兼任しクライアントの事業・課題解決に尽力している。趣味は旅行とお酒。

「正社員採用」が難しくなっている状況下で、ランサーズはまさに救世主のサービスを提供していた

学生時代に100社の企業に自分でアポを取って訪問し、就職活動の悩みを聞いてもらったり、自分を企業に売り込んだり、「働くとは何か」について社員の方と意見交換をしたりするような一風変わったインターンをしていました。そのインターンを通じて様々な職種の方と出会い、”営業職”の仕事が自分にとっては一番魅力的に映りました。対人スキル・プロジェクトの立案や進行力、交渉する力など私もそれらのスキルを身に着けていきたいと思ったのです。”営業職”の中でも新規の顧客を開拓し、関係性をゼロから築くことや新たな交渉を行うことがよりスキルアップに繋がると考え、「新規開拓の営業」ができる企業に絞り就職活動を行っていました。

自分の思い描いていた仕事ができる会社へ就職しましたが、最初のうちは全くアポが取れずとても悩みました。そこで、電話の声のトーンを上げてみたり、アポ先を工夫してみたりしたら、みるみる結果がでるようになりました。工夫することで結果にしっかりと繋がる、ということを実感できたのでとても良い学びになりましたね。当時を振り返ると大変でしたがその分コミュニケーション能力は格段に向上したと思います。相手が何を考えているか、何を求めているのか、ということを多くの人と関わったことで学ぶことが出来ました。その経験は現在ランサーズでも活かせていると思います。

前職では主に企業への中途採用の支援をしていたのですが、やっていくうちに企業が正社員を採用し続けることの難しさを感じました。もちろん、大手や名があるベンチャー企業は求人や広告を出せば転職希望者の応募があるのですが、数多くの中小企業は採用活動にかなり苦戦していました。私自身、正社員採用の代替案はないのか、と漠然と考え始めたと同時に自分のキャリアとして、新しいことに挑戦したいと思っていました。

そこで、思い切って転職活動を始めたときにランサーズのことを知りました。サービス内容を知った時はまさに自分が考えていた「正社員採用の代替案」だ!とテンションが上がりましたね。しかもちょうどその時ランサーズでは新規サービスの立ち上げメンバーとしてセールス職の募集をしていました。私も前職で培ってきた経験を更に活かせるところで働きたい、と思っていたのでランサーズへの入社を決めました。

これからの時代の新しい働き方を作って行くためにセールスとしてサービスを訴求していくことが私の重要なミッション

入社後は仕事が本当に面白かったです。特に自由に営業活動ができるのはとても魅力的だと思います。前職でもある程度自由なスタイルではあったのですが、営業先のエリアが細かく仕切られていたので、仕事ができる範囲が決まっていました。しかし、ランサーズの場合全国の企業へアプローチすることができます。また、新型コロナウイルスの影響がある前から、商談もオンラインで進めていました。自ら考えてその時のベストな方法・営業スタイルを決めていくのは難しい部分もありますが可能性を広げることができるので本当に面白いです。

現在は新規サービスのセールスだけでなく、既存の「Lancers Outsourcing」サービスのセールスとしても携わっているのですが、このサービスも可能性が無限大なのでまた面白いんです。企業からの相談・要望に対してどういう解決方法があるのかを自分でカスタマイズして提案していくサービスなのですが、様々な仕事や仕様に柔軟に答えることが出来ます。なぜかというと、ランサーズには登録いただいているフリーランスの職種の幅が広く、多くのスキルを持った方々がいます。よって対応できる仕事の幅が広いのです。

新規サービスであるLancers Enterpriseに関しては正直まだまだ苦戦している部分が大きいです。「Lancers Enterprise」は人材の管理から仕事発注までを一元管理できる機能を提供しています。例えば、いつも依頼するフリーランスの方を社内専用のデータベースに登録しておけば、いつでもコンタクトが取れる状況を作れます。また、同時に複数の仕事を依頼している場合は各仕事の進捗状況などが見える化することも可能です。これから、より多くの企業でフリーランスの方々の活用が広まってくれば非常に便利な機能です。私の見解ですが、「Lancers Enterprise」は、まだ時代が追いついていないサービスだと思っているので私たちがこのサービスをより訴求していくことで、これからの時代を作っていくんだ!その先駆者になるんだ!という想いで携わっています。

我々社員がフリーランスの方の魅力を誰よりも語れる存在であるからこそ、多くの人に新しい働き方を広げていきたい

私は今後とも、フリーランスという働き方を自分の口で、セールスとして多くの方々に伝え、周知していきたいと考えています。日本で初めてクラウドソーシングサービスを始めたランサーズはフリーランスのリーディングカンパニーであるので、そこに所属している我々社員がフリーランスの方々の魅力を誰よりも語れる存在だと思っています。セールスとして、フリーランスの方々の存在や働き方をもっと世の中に広げて認知してもらい、魅力を訴求していくことをやっていきたいです。

そして個人的にはトップセールスになりたいと思っています。常に上を目指し続け、社内だけでなく社外からも評価される人材になることを目指しています。自分の評価を上げていくことがひいては会社の利益にも繋がってくると考えているので、自分に足りない部分を改善していきながら引き続き邁進していきたいと思います!

ランサーズ株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more